このページの本文へ

iTunes、Passion Pitの「Sleepyhead」を無料配信

往年のアメリカンポップスとディスコの融合

2008年09月17日 04時16分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は17日、同社がセレクトする無料配信楽曲「今週のシングル」として、Passion Pitの「Sleepyhead」を公開した。配信期間は9月23日まで。

Passion Pit
Passion Pitのメンバーは、Michael Angelakos、Ian Hultquist、Ayad Al Adhamy、Jeff Apruzzese、Nate Donmoyerの5人

Passion Pitは、米国マサチューセッツ州ケンブリッジのバンド。音楽的背景に、ムーグサウンドを取り入れたディスコミュージックの先駆者であるジョルジオ・モロダーや、アメリカンポップスの巨匠ランディー・ニューマンを挙げている通り、そのサウンドは、往年のアメリカンポップスと70/80年代エレクトロ・ディスコサウンドの融合体だ。

今回の配信楽曲「Sleepyhead」は、デビューミニアルバム「Chunk Of Change」(米国Frenchkiss Records)の6曲目に収録されている。国内ではiTunes Storeから900円で購入できる。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中