このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

BB戦士311番目は「趙雲ガンダム」! 「三国伝 英雄激突編」の名場面を再現だ!!

2008年08月08日 19時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

このほか発売されたガンプラはこちら

HGガンダム00シリーズの新たなラインナップに加わったのは「機動戦士ガンダム 00」で第1話から登場していたAEUイナクトのデモカラーモデル。付属の兵装は、レールガン、ディフェンスロッド、ソニックブレードの3種類。飛行形態への可変が可能となっていることに加えて、頭部パーツに指揮官機と量産型の2つが付属し、価格は1250円

HG「ガンダム00」シリーズの新たなラインナップに加わったのは「機動戦士ガンダム 00」で第1話から登場していたAEUイナクトのデモカラーモデル。付属の兵装は、レールガン、ディフェンスロッド、ソニックブレードの3種類。飛行形態への可変が可能となっていることに加えて、頭部パーツに指揮官機と量産型の2つが付属し、価格は1250円

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」に登場し、いまだに熱狂的なファンも多い「ケンプファー」が満を持して、HGUCのラインナップに登場! ケンプファーといえば、膨大な兵装が魅力だが、同モデルにはジャイアントバズーカ×2、ストック付きショットガン、ショットガン、シュツルムファウスト×2、ビーム・サーベル×2、チェーンマインと原作に忠実な兵装となっており、これらの兵装は背中や腰、ヒザの武装ラックに装着が可能となっている。価格は1890円。サンプル展示がないのが悔やまれる1体だ!

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」に登場し、いまだに熱狂的なファンも多い「ケンプファー」が満を持して、HGUCのラインナップに登場! ケンプファーといえば、膨大な兵装が魅力だが、同モデルにはジャイアントバズーカ×2、ストック付きショットガン、ショットガン、シュツルムファウスト×2、ビーム・サーベル×2、チェーンマインと原作に忠実な兵装となっており、これらの兵装は背中や腰、ヒザの武装ラックに装着が可能となっている。価格は1890円。サンプル展示がないのが悔やまれる1体だ!

ケンプファーと同じく「0080 ポケットの中の戦争」で、コロニーに進行するジオン軍が使用したMS「リックドムIIコロニーカラー」がHGUCで登場。こちらのMSを覚えている人は少ないかもしれないが、0080ではしっかりと登場しているので、ビデオを持っている人は是非チェックしてみよう。ちなみにシュツルム・ファウスト2機、ジャイアントバズーカ、90mmマシンガン、ヒートサーベルなどを装備し、価格は1575円

ケンプファーと同じく「0080 ポケットの中の戦争」で、コロニーに進行するジオン軍が使用したMS「リックドムIIコロニーカラー」がHGUCで登場。こちらのMSを覚えている人は少ないかもしれないが、0080ではしっかりと登場しているので、ビデオを持っている人は是非チェックしてみよう。ちなみにシュツルム・ファウスト2機、ジャイアントバズーカ、90mmマシンガン、ヒートサーベルなどを装備し、価格は1575円

【関連サイト】

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ