このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

関西の美少女、仲村安沙子が19歳に。2年ぶりのDVDでオトナな部分も……?

2008年06月09日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
仲村安沙子
仲村安沙子

 高校時代は関西系アイドルとして人気を得ていた仲村安沙子さんが、久しぶりにDVD『あさこ日和』(発売:ニューブレインピクチャーズ、販売:ビーエムドットスリー/3990円)を発売。7日に秋葉原のソフマップ音楽CD館でイベントが行なわれた。

 仲村さんは、呼び方は同じだが以前は「中村阿紗子」という名前で活動していたが、事務所の移籍を機に漢字を「仲村安沙子」に改めて再スタート。イメージDVDの発売は高校2年生以来の約2年ぶりで、通算して4枚目だという。普段は関西に在住しているため、東京でのイベントも久しぶりだ。

――久しぶりのDVDですが、ロケはいかがでした?
【仲村安沙子】2回撮影していて、1回目が去年の春。2回目が今年の春休み。兵庫県の芦屋浜でロケをしました。以前よりも落ち着いた感じをイメージで、大人っぽく撮影できたと思います。

――具体的にはどんなシーン?
【仲村安沙子】白い水着姿が大人っぽいですね。また、特典映像は運転をしているシーンも入っています。撮影した時がちょうど免許を取ったばかりだったのでちょっと危なっかしさもありましたが……。

――映像の中では制服も着ているようですが。
【仲村安沙子】制服のシーンは高校を卒業したあとに撮影したのでコスプレですね(笑)。制服は着ている状態から脱いでいく展開になっていて、撮影は恥ずかしかったです。

 現在は関西の短大で幼児教育を学ぶ身でもある仲村さんだが、芸能活動も平行して行なう予定。秋以降に発売されるというVシネマ『花のあすか組Neo!』にも不良娘のアミ役として出演するという。見た目がむしろ優等生的なので、どういう映像に仕上がるのか、今から楽しみである。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ