このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

伝統のシンプル&エコモデル「コレット」が追加

“カーボンオフセット”なマーチが登場

2008年05月28日 21時15分更新

文● 末岡大祐/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

3代目マーチにエコな特別仕様車

 日産自動車(株)は27日、コンパクトカーの「マーチ」に、室内装備を徹底的に簡素化したモデル「コレット」を追加・発売した。日産自動車本社ギャラリーで行なわれた記者発表会には、モデルの沖 樹莉亜さんや藤崎マーケットインパルスなどの芸能人が駆けつけ、盛大に行なわれた。なお、沖さんはマーチのイメージガールである3代目「しあわせマチ子さん」をCMで演じている。

コレット コレット&芸人
環境問題にも配慮したマーチ「コレット」左から、藤崎マーケット、沖 樹莉亜、インパルス
マーチ

 コレットの販売にあたり、国内初となるカーボンオフセット活動を取り入れており、コレットが1台売れるたびに、1トン分のCO2排出権を取得し、それを政府の口座へ届け出る。その結果、京都議定書で定められた温室効果ガス排出削減目標の「-6%」に貢献することになるのである。これで自動車に乗ることで「排気ガスをまき散らしている」という後ろめたさを感じることはなくなるだろう。たぶん……。


 カーボンオフセットとは、排出されたCO2を、CO2削減事業の効果と組み合わせることで打ち消す(オフセット)するという考え方で、コレットを買った人は自動的にこの活動に参加したことになり、環境問題への関心を高め、CO2削減のキッカケになることを意図しているという。



次のページへ続く

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン