このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「我が家のお稲荷さま。」など新アニメのOP・EDが多数リリース

2008年05月14日 19時15分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

吉田仁美さんとイズミカワソラさんの強力コンビが誕生

 ヒトミソラの歌う「我が家のお稲荷さま。」のオープニング曲「KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ」が発売となった。このCDでデビューしたヒトミソラというユニットに聞き覚えのない人も多いと思うが、「家庭教師ヒットマンREBORN!」で三浦ハル役などを務める声優の吉田仁美さんと、林原めぐみさんや飯塚雅弓さん、堀江由衣さんなどへ楽曲提供をしているイズミカワソラさんの2人によるユニットなのだ。しかもこのデビュー曲を作詞しているのは矢沢永吉氏や氷室京介氏、工藤静香さんなど、数多くのアーティストに楽曲を提供している松井五郎氏、作曲はAice5などの手がけた大川茂伸氏という豪華アーティストが手がけているのだ。カップリング曲の「奇跡~I believe in you~」は、これから放送される本編で挿入歌として流れる予定ということなので、どんなシーンで流れるかファンは要チェックだ。
 気になるショップの反応だが「マクロスFのシェリルの余波で、正直うずもれてしまっていますね。動いていないわけではないのですが目立たないというか、他の新譜もそんな感じなので、少しかわいそうです」と語っていた。

KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ
「KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ」のジャケットはお稲荷さまこと天狐空幻の女性版、盤面にはデフォルメされたクーちゃんの姿があった

xxxHOLiC◆継はアニメコーナーではなく一般CDコーナーで販売

 2006年に放送された「xxxHOLiC」に続いて、現在放送中の「xxxHOLiC◆継」でも主題歌を歌うスガシカオさんの新曲「NOBODY KNOWS」もこの日発売された。同CDには、限定版と初回生産限定版の2種類が用意されており、限定版のジャケットは「xxxHOLiC」の著者CLAMP描き下ろしのスペシャルエディションとなっている。初回生産限定版のジャケットはスガシカオさんの写真となっており、こちらにはライブDVDが同梱されているようだ。秋葉原のショップの多くは、限定版のみを入荷しているショップも多かったほか、初回限定生産版を入荷していてもアニメソングなどのコーナーには置かず、一般CDコーナーで販売しており、「xxxHOLiC◆継」の曲として購入していく人とスガシカオファンとして購入する人で、購入する層が違っていたようだ。

KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ KI-ZU-NA ~ 遥かなる者へ
某ショップでは、ジャケットの様子があまりに違うため「シングルとアルバムが同時発売と思って間違えて並べていました」という話も

「BLASSREITER」のOP・EDが同時発売

 コアなアニメファンから支持を集める製作会社GONZOと「斬魔大聖デモンベイン」や「CHAOS;HEAD」などの美少女ゲームを発売しているニトロプラスの2社がタッグを組み手がけているテレビアニメ「BLASSREITER」。そのOP曲「デタラメな残像」とED曲「sad rain」が同時リリースされた。OP曲の「デタラメな残像」を歌うのは、「君が望む永遠」の鳴海孝之役を演じた谷山紀章氏(KISHOW)がボーカルを務めるバンドGRANRODEO。同ユニットといえば、ロックバンドでありながらバラード調の曲なども発表しているが、今回の曲は、本来の姿であるロック調のものとなっている。
 ED曲を歌うのは、げんしけん2のOP曲「disarm dreamer」や、「舞-HiME」のED曲「君が空だった」などを歌う美郷あきさん。こちらは「デタラメな残像」とは打って変わってポップ調の曲となっている。

デタラメな残像 デタラメな残像
ビジュアル系バンドといっても、知らない人は納得してしまいそうなジャケットの「デタラメな残像」は1200円となっていた
とらのあな特典 とらのあなでは、ジャケットのメイクそのままのブロマイドが付いていた
sad rain sad rain
「デタラメな残像」と同じランティスから発売されたED「sad rain」も価格は1200円だ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ