このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アナタは地球外生命体を信じますか?

俺とお前とエイリアン

2008年04月22日 17時11分更新

文● 末岡大祐/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エイリアンと言えば、H.R.ギーガーがデザインしたものが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。もしくは、アメリカで捕獲された宇宙人として有名になったグレイなど。グロテスクな外見にある程度の知能が備わり、凶暴で人類と敵対している。そんなイメージが一般的です。しかし、それらのエイリアンはあくまでクリエイターの創造物です。本当のエイリアンがどんな姿をしているのか、今のところそれは誰にもわかりません。

エントランス

エイリアン展エントランス。あれ? しょこたんは? 応援団長というだけで、会場でフィーチャーされているということはありませんでした……

 そんなエイリアンを「だったら科学的に解明しちゃおう」というコンセプトの元、お台場の日本科学未来館で開催されているのが「エイリアン展」です。なお、このイベントのイメージソングは「しょこたん」こと中川翔子さんが歌っています。科学、エイリアン、しょこたんの3拍子が揃ってしまったら、行かないわけにはいきません。さっそくお台場に遊びに……いや、取材に行ってきました。

エイリアンクイーンがお出迎え。大半の人のエイリアン像はコレなんじゃないでしょうか? また、他の作品に出てくるエイリアンも展示されていました。もちろんプレデターもあります

 この日は平日で、さらに大雨にもかかわらず、社会科見学(?)の中高生や、カップルの姿が多く見られました。そこに一人でカメラを構えて突撃していく筆者。明らかに周りから浮いていますが、そんなことは意にも介さずにゲートをくぐると、そこにはH.R.ギーガーがデザインしたエイリアンクイーンが。ストイックなイベントをイメージしていただけに拍子抜けしてしまいたが、つかみは大事ですからね。

男子

説明に耳を傾ける中学生たち。男子なら宇宙にロマンを馳せるのは一度は通る道!?

萌えイリアン

ついに、エイリアンにも“萌え”が浸食しているようです

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン