このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

初音ミクオンリー痛車イベント、あうとさろーねEX「初音グラフィックス」開催!

ドキッ! ミクだらけの痛車集会!(ポロリなし)

2008年10月17日 22時17分更新

文● 末岡大祐/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

痛チャリ

パナソニックのクロスバイク、「SPRINGBOK」の痛チャリ。イラストが描かれているディスクは車輪が回転しても動かないため、ミクがぐるぐる回ってしまうということはない。いつでもどこでもミクをアピールできるのだ!
うん十万円もするORBEA(オルベア)を見事に痛くカスタマイズ。ミクでもリン・レンでもなく、メイコがディスクに描かれてる。これは走るとくるくる回ってしまう仕様
これも、うん十万円するBianchi(ビアンキ)の痛バージョン。ミクカラーに統一されている! すげえ! と思いきや、元々フレームがこういうカラーリングらしい。ちなみに上記のORBEAと合わせると、総額は100万円を余裕で越える。痛チャリと言えども、あなどれないのだ
なんかもう……旗まで立っちゃってますけど。折り畳み自転車だって、痛くできるんです! ディスクホイールは入れ替えが可能なので、気分によって入れ替えて走ることができる。ハンドルに装着されているPSPは、GPSモジュールを付けて、ナビ代わりにも使えるとのこと。走りながらモンハンをするわけではないらしい

コスプレ 鏡音リン・レン

受付もやってくれてたコスプレイヤーの貞子さん(右)と、桜葉ユイナさん(左)。男ばかりのイベントに華を添えてくれました。クルマのイベントってなぜか男ばっかりになるよね!

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中