このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

痛Gフェスタレポート第2回

お台場に痛車500台が集結!「痛Gフェスタ」の激痛にキミは耐えられるか!?【2痛目】

2008年11月13日 20時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日に引き続き、11月9日に東京はお台場で開催された「痛Gフェスタ」の続報をお届けしよう!
 会場では痛車の展示のほか、企業ブースでの物販、イベントブースでの歌や踊りが披露され、我々マニアはアニソン大合唱となっていた。ある意味、いちばん自由度の高いイベントかも?
 なおこのイベントの様子は、11月28日発売の『痛車グラフィックスVOL3』(芸文社 刊)でも詳しくレポートされる予定だ。しつこいようだが大人の事情なので、この記事と一緒に「痛G VOL3」もよろしくっ!

Category-1 重篤 早期救命措置を要する

 渋いマークIIもバリバリの痛車になる!

 Category-1 重篤 早期救命措置を要する


 シルバーのマークIIという渋いベース車ながらも、カッコイイ痛車に! っつーか車高低っ!

エントリーNO.21-1
エントリーNO.21-2 エントリーNO.21-3
エントリーNO.21-4
Category-0 軽症 救急搬送不要

 アーティスティックなボンネット

 Category-0 軽症 救急搬送不要


 ボンネットはギャラクシーエンジェル隊のシルエットでコラージュ。なかなかアートな痛車だ。

エントリーNO.22-1
エントリーNO.22-2
Category-2 早期の処置を要する

 次回への意気込みをアピールする東方永夜抄

 Category-2 早期の処置を要する


 手切りなら相当に手間のかかったカッティングシート。フロントガラスは次回作への意気込みか?

エントリーNO.23-1 エントリーNO.23-2

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

女子モテ☆ハロウィンPC自作に挑戦in大阪

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中