ASCII × VR

このページの本文へ

VR×ASCIい

最新VRピックアップ

現在最高クラスの解像度を誇る「VIVE Pro」を数多く採用!

超ヤバイ「ゴジラVR」など全15種のアクティビティが楽しめる「VR ZONE OSAKA」体験レポ

大阪梅田にある「VR ZONE OSAKA」は、VRアクティビティのほとんどが、最新VRヘッドセット「VIVE Pro」で楽しめる。その魅力ある施設に実際に行き、最新VRアクティビティを体験してきた。

READ MORE

超ヤバイ「ゴジラVR」など全15種のアクティビティが楽しめる「VR ZONE OSAKA」体験レポ

Kickstarterにて資金調達開始

micro:bit搭載のプログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」

プレンプロジェクトが、教育用マイコンボード「micro:bit」を搭載したプログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」のクラウドファンディングを開始した。

READ MORE

micro:bit搭載のプログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」

VR記事一覧

店頭でバーチャル実演イベントなど展開

小売業初の公式VTuber従業員が登場

アドパックは同社の提供する「バーチャルプロショッパー・ソリューション」により小売業初となる公式VTuber従業員がデビューしたと発表した。

2018年12月10日 18時30分

小売業初の公式VTuber従業員が登場

水平視野角210度+視線追跡を活用した高解像度技術

広視野角VRデバイス「StarVR One」開発者向けに国内販売開始

エルザジャパンは広視野角VRヘッドセット「StarVR」の新モデル「StarVR One」の開発者向け販売を開始する。

2018年12月04日 22時00分

広視野角VRデバイス「StarVR One」開発者向けに国内販売開始

豪華ハリウッドスターが声で出演

VRアニメ「クロウ:伝説」配信開始

VRアニメーションスタジオBaobabが豪華声優陣を起用した最新作「クロウ:伝説(Crow:The Legend)」を制作した。

2018年12月04日 21時00分

VRアニメ「クロウ:伝説」配信開始

内蔵モーターがユーザーを元の位置に戻すようだ

グーグル、VR用モーター内蔵の靴の特許出願

グーグルがVR向けにモーターを組み込んだ靴の特許を2018年5月に出願していることが明らかとなった。

2018年12月04日 20時30分

グーグル、VR用モーター内蔵の靴の特許出願

1億円で落札された話題作

VR映画「Spheres」が配信開始

宇宙をテーマにしたVR映画「Spheres」がOculus Rift向けに配信開始されている。VRコンテンツとして映画祭史上最高額となる1億円で落札されたことが話題となった作品。

2018年12月04日 14時55分

VR映画「Spheres」が配信開始

食べ物や女の子の香りから「ゾンビの臭い」まで

VR匂いデバイス「VAQSO」、開発者版が発売

VR体験に匂いを加えるデバイス「VAQSO VR」の開発者用キットが販売を開始された。価格は999ドル。

2018年12月04日 20時00分

VR匂いデバイス「VAQSO」、開発者版が発売

コラボパートナーも募集中

Oculus Goのステッカー専門店がオープン

「きせかえオキュラス」は、一体型VRヘッドセット「Oculus Go」をデコレーションできるステッカー専門店だ。

2018年12月04日 13時15分

Oculus Goのステッカー専門店がオープン

大日のVR ZONE Portalにて

大阪のVR施設に「ゴジラVR」など3アクティビティ導入

大阪「VR ZONE Portal DAINICHI」にてゴジラの圧倒的な破壊力の恐怖をVRで体験できる「ゴジラVR」をはじめとした新VRアクティビティが追加された。

2018年12月03日 16時50分

大阪のVR施設に「ゴジラVR」など3アクティビティ導入

今年の年末はVRで!

HTC VIVEとVTuber歌合戦「Count0」のチケット発売、ツクモから

ツクモは、VRで行なわれるVTuberによる年越し歌合戦イベント「Count0(カウントゼロ)」のチケットとVRヘッドセットHTC VIVEのセットを限定販売した。

2018年12月03日 15時55分

HTC VIVEとVTuber歌合戦「Count0」のチケット発売、ツクモから

プロリーグ立ち上げに意欲

日本発のARスポーツ「HADO」のmeleapが7.2億円を調達

ARスポーツ「HADO(ハドー)」を展開するmeleapは第三者割当増資を実施し、総額7.2億円の資金調達を行なった。

2018年12月03日 14時50分

日本発のARスポーツ「HADO」のmeleapが7.2億円を調達

バーチャルタレントのコンサートを間近に

VRライブプラットフォーム「VARK」スタート

ActEvolveは、バーチャルタレントのパフォーマンスを自分がコンサート会場にいるかのように体感できるVR専用ライブサービス「VARK」を開始した。

2018年12月03日 14時20分

VRライブプラットフォーム「VARK」スタート

配信権は継続、特別利益は9200万円に

gumi、投資先の米VRゲーム企業をマイクロソフトへ売却

gumiは、子会社であるgumi VRの投資先であるinXileをマイクロソフトに売却することを発表した。gumiは平成31年4月期第3四半期連結決算において、9200万円の特別利益として計上している。

2018年12月03日 13時55分

gumi、投資先の米VRゲーム企業をマイクロソフトへ売却

FCC認証を通過、業務用とも予想

Google Glass新モデルは製品化間近?

Googleが開発中のGoogle Glassの新モデルがFCCの認証を通過していたことが判明した。同モデルは2017年に行なわれた開発発表から情報がなく、続報が待ち望まれていた。

2018年12月03日 13時45分

Google Glass新モデルは製品化間近?

家の中には仕掛けがいっぱい、小さな世界で大冒険!

VRで赤ちゃんになって遊べるシミュレーター「Baby Hands」

赤ちゃんになって無人の家の中を冒険するゲーム「Baby Hands」は、特別な目的はなく家の中を自由に探索するシミュレーター。どの部屋にもインタラクティブな仕掛けが豊富に施されており、家全体でびっくり箱のように楽しめる作品だ。

2018年11月29日 17時45分

VRで赤ちゃんになって遊べるシミュレーター「Baby Hands」

端末をかざしてVR内の視点を変更

ソニー、VR内の様子を見る特許を申請

ソニーがVRのセカンドスクリーンに関する特許を申請していたことが判明した。VRを体験しているプレイヤーに周りの人がスマホのような端末をかざすと、まるでカメラ越しに覗き込んでいるかのようにVRの中の様子を見ることができる。

2018年11月29日 17時35分

ソニー、VR内の様子を見る特許を申請

1~2年以内にARヘッドセットを一般発売

中国ファーウェイ、AR市場参入を計画

中国の通信機器メーカーとして知られるファーウェイは、2019年から2020年にかけてARヘッドセットの一般発売を計画していることを明らかにした。中国のみならず、世界の通信端末市場で大きな位置を占める同社の動向に注目が集まっている。

2018年11月29日 17時30分

中国ファーウェイ、AR市場参入を計画

名医の執刀をVRで隣に立って体験

VRで手術を学ぶ体験 ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン提供へ

米ヘルスケア大手のジョンソン・エンド・ジョンソン メディカル・カンパニーは、日本における心房細動の手術に関するVRトレーニングの提供を発表した。このトレーニングを通じ、専門医が足りない同分野の医師の増加に貢献することを目指す。

2018年11月29日 15時10分

VRで手術を学ぶ体験 ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン提供へ

Oculus Storeにて販売開始

VRM対応のサンドボックス型VRアプリ「コロコロシステム」発売

テレビ朝日メディアプレックスは、サンドボックス型VRアプリ「コロコロシステム」をOculus Storeにて販売開始した。

2018年11月29日 14時20分

VRM対応のサンドボックス型VRアプリ「コロコロシステム」発売

東大生や塾講師から学べるVRサービスも開始

VR/MR教育のテンアップが1億円を調達

VR/MRなどによる教育コンテンツ開発を行なうテンアップは、総額1億円の資金調達を完了したと発表した。同社はVR上でコミュニケーションをしながら授業を行なうサービス「VR school」を2019年1月より開始する。

2018年11月29日 13時50分

VR/MR教育のテンアップが1億円を調達

AIで感情分析 韓国企業が400万ドル調達

視線と脳波でVRユーザーの感情を計測

韓国のスタートアップ企業Looxid Labsは、シリーズAラウンドで400万ドル(およそ4.5億円)の資金調達を行なったことを発表した。AIを用いたVRユーザーの感情分析ソリューションのリリースを加速するとしている。

2018年11月29日 13時15分

視線と脳波でVRユーザーの感情を計測

目指すはスター・トレックの「ホロデッキ」

VR機器不要の完全没入型VRシステム実現へ向けて米企業提携

SFシリーズ「スター・トレック」に登場した「ホロデッキ」のようなVR環境の開発に向けて、米企業がパートナーシップ提携を行なった。

2018年11月27日 18時25分

VR機器不要の完全没入型VRシステム実現へ向けて米企業提携

新作は最大24人同時プレイに対応

VRゲームスタジオが500万ドル資金調達

VRゲームスタジオのBigBox VRは、シードラウンドで500万ドル(およそ5.6億円)の資金調達を行なったことを明らかにした。新たなマルチプレイヤーVRゲームの開発を進めるとしている。

2018年11月27日 15時10分

VRゲームスタジオが500万ドル資金調達

VRデバイスを大量購入し利用

ウォルマートがVR教育を従業員へ大規模導入

米大手小売店のウォルマートは大規模なVRトレーニングの導入を進めている。米国内だけで100万人以上の従業員という膨大な従業員らに対し、新たなサービスや製品・顧客対応に関する研修にVRを活用する。

2018年11月27日 14時45分

ウォルマートがVR教育を従業員へ大規模導入

賞金総額1000万円を目指せ

ARスポーツ「HADO」視聴者参加型番組がスタート

meleapは、同社の開発するARスポーツ「HADO(ハドー)」の番組「HADO BEAST COLOSSEUM(ハドー・ビースト・コロシアム)」を2019年1月に放送開始する。

2018年11月27日 14時25分

ARスポーツ「HADO」視聴者参加型番組がスタート

CPU/GPUの処理能力を最大化

「Oculus Quest」は冷却ファンを内蔵か? 特許申請が明らかに

Oculusの特許が米国特許商標庁から公開されており、一体型VRヘッドセットOculus Questの冷却システムについて詳細が明らかになった。デバイスの内部に冷却用のファンを備え、CPU/GPUの処理能力を最大化しようとしているように思われる。

2018年11月27日 14時10分

「Oculus Quest」は冷却ファンを内蔵か? 特許申請が明らかに

コントローラーも6DoF対応

6DoF対応の新たなVRデバイスが中国から登場

中国・上海のデバイスメーカーShadow Creatorは、最新VRヘッドセット「Shadow VR」を発売した。ヘッドセット、コントローラーともに6DoFを実現している。

2018年11月27日 13時45分

6DoF対応の新たなVRデバイスが中国から登場

外科手術のシミュレーションの開発や評価を進める

英VR企業、米病院と提携してVR手術シミュレーションを開発

英FundamentalVRは、米国のMAYO CLINICと提携し、手術のVRシミュレーションおよび教育コンテンツを共同開発すると発表した。

2018年11月20日 18時45分

英VR企業、米病院と提携してVR手術シミュレーションを開発

バーチャルYouTuberになれる配信サービスも運営

IMAGICA GROUPのベンチャーキャピタル事業、およそ14億円の出資約束金額で組成を完了

IMAGICA GROUPのベンチャーキャピタル事業を展開するオー・エル・エムベンチャーズは、2018年3月に組成した「OLM1号投資事業有限責任組合」について、およそ14億円の出資約束金額で組成を完了した。

2018年11月20日 18時40分

IMAGICA GROUPのベンチャーキャピタル事業、およそ14億円の出資約束金額で組成を完了

北欧最大の上場AR/VR企業に

スウェーデンのゲームスタジオBublar、AR/VR企業Voblingを買収

スウェーデンのゲームスタジオBublar Groupは、同国のAR/VR企業Voblingを買収した。この買収により、Bublar Groupは北欧地域で最大の上場AR/VR企業となる。

2018年11月20日 18時30分

スウェーデンのゲームスタジオBublar、AR/VR企業Voblingを買収

従来の10分の1、半年で完成したという

VR活用でヘリコプターの開発期間が短縮

通常ヘリコプターの開発には5~7年の期間を要するとされているが米Bell HelicopterはVRを活用してこの期間を10分の1近くまで短縮、コンセプト機「FCX-001」をわずか6ヵ月で完成させたという。

2018年11月20日 18時15分

VR活用でヘリコプターの開発期間が短縮

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!