ASCII HealthTech

このページの本文へ

ASCII HealthTech 注目情報

「CEOが語る知財」:FiNC Technologies 代表取締役CEO溝口勇児氏インタビュー

ヘルスケア領域で50超の特許を取得 FiNCの知財戦略とは

収益化が難しいヘルスケア分野で、着実に歩を進めているFiNC Technologies。成長の要となっているのが同社のもつ特許技術だ。スタートアップにおける知財の有用性について、代表取締役CEOの溝口勇児氏にお話を伺った。

内容を読む

ヘルスケア領域で50超の特許を取得 FiNCの知財戦略とは

「JAPAN INNOVATION DAY 2019」赤坂にて開催

日本の明日を変えるASCIIのXTech展示カンファレンス、出展社募集!

ASCII STARTUPは、2019年3月22日にオールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2019」を開催。会場での展示ブース出展を希望する企業を募集しています。

内容を読む

日本の明日を変えるASCIIのXTech展示カンファレンス、出展社募集!

ASCII HealthTech 必読記事

糖尿病合併症の予防を達成し、本人のQOL向上、医療費の削減を目指す

徳島大学とWelby、AI技術活用の個別化糖尿病自己管理支援システムを共同研究

総務省の戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の重点領域型研究開発として採択された徳島大学先端酵素学研究所糖尿病臨床・研究開発センターにおいて、徳島大学とWelbyが共同研究に関する契約を締結した。

2018年12月14日 17時10分

徳島大学とWelby、AI技術活用の個別化糖尿病自己管理支援システムを共同研究

セラピーAIや未病を解決する冷凍テクノロジーなど先端ヘルステック集結:Health 2.0 Asia-Japan 2018

生産性を改善する期待の肩こり・腰痛予防アプリが優勝

12月4日・5日に開催した国内最大規模のヘルステック・カンファレンス『Health 2.0 Asia-Japan 2018』。その決勝戦である「Pitch Final」の模様をレポートする。

2018年12月14日 09時00分

生産性を改善する期待の肩こり・腰痛予防アプリが優勝

体組成の測定にゲーミフィケーションを導入

タニタ、ゲーム機能付き体組成計「TANITA PINBALL」コンセプトモデルを開発

タニタはゲーム機能を内蔵する体組成計「TANITA PINBALL」のコンセプトモデルの開発を発表した。

2018年12月11日 16時05分

タニタ、ゲーム機能付き体組成計「TANITA PINBALL」コンセプトモデルを開発

多血小板血漿(PRP)や上皮幹細胞を用いた再生医療技術を研究・開発

皮膚や関節の高度再生医療を提供する「L-CAT」

細胞応用技術研究所(L-CAT)は、多血小板血漿(PRP)や上皮幹細胞を用いた再生医療技術に関する研究及び医療機器の開発を手がけるベンチャーだ。

2018年12月10日 06時30分

皮膚や関節の高度再生医療を提供する「L-CAT」

第一生命&かんぽ生命 InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト始動

健康寿命の延伸につながる新しいビジネスアイデア募集開始

第一生命、かんぽ生命は、国民の健康寿命の延伸につながる新しい保険商品・サービスのビジネスアイディアを募集する「InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト」を開始する。

2018年12月06日 10時00分

健康寿命の延伸につながる新しいビジネスアイデア募集開始

世界中の製薬企業までも巻き込んでしまった免疫チェックポイント阻害剤のインパクトと、日本での評価のズレを考える

日本人ノーベル賞受賞から見える日本の科学と世界経済の接点

本庶佑氏がノーベル賞を受賞後、関係者やその周辺では、受賞理由となった研究と、その成果を実用化するにあたっての製薬企業の貢献についての議論が巻き起こった。

2018年12月06日 09時00分

日本人ノーベル賞受賞から見える日本の科学と世界経済の接点

遠隔健康医療相談サービスを3つの自治体に提供意思

スマホで相談「産婦人科オンライン」鹿児島県錦江町・長野県白馬村などに提供開始

Kids Publicが、鹿児島県錦江町、埼玉県横瀬町、長野県白馬村に、産婦人科領域に特化した遠隔健康医療相談サービス「産婦人科オンライン」を提供開始すると発表した。

2018年12月05日 17時20分

スマホで相談「産婦人科オンライン」鹿児島県錦江町・長野県白馬村などに提供開始

メイクなど化粧品分野以外にも医療分野にも応用可能

皮膚上に極薄の積層膜を形成する新技術、花王「Fine Fiber」

花王は軽く柔らかい自然な積層型極薄膜を肌表面につくる「Fine Fiber(ファインファイバー)技術」を開発した。

2018年12月03日 17時55分

皮膚上に極薄の積層膜を形成する新技術、花王「Fine Fiber」

ソニーが展開するクラウドファンディングサイト「First Flight」にて取り扱い開始

栄養サプリをオーダーメイドできる「healthServer」先行予約開始

ドリコスが、オーダーメイドサプリメントサーバー「healthServer」(ヘルスサーバー)の先行予約販売を開始すると発表した。

2018年11月29日 14時35分

栄養サプリをオーダーメイドできる「healthServer」先行予約開始

施設基準項目を一元化

診療報酬返還のリスク軽減をサポートする医療機関向け「HealtheeOneコンプライアンス」

HealtheeOneは、医療機関が診療報酬を請求する際に要する施設基準項目を一元化できる施設基準管理・内部統制ファイリングクラウドシステム「HealtheeOneコンプライアンス」を開始した。

2018年11月29日 11時00分

診療報酬返還のリスク軽減をサポートする医療機関向け「HealtheeOneコンプライアンス」

完全に匿名性を重視しており、直接医師に質問可能

会社を通さず、メールで専門医に健康相談「ELPIS-ケアーズ Lite」

メンタルヘルステクノロジーズが、産業医・精神科医・小児科医・婦人科医・産婦人科医などの専門医に会社を通さず直接メールで健康相談ができる「ELPIS-ケアーズLite」を提供開始する。

2018年11月27日 16時30分

会社を通さず、メールで専門医に健康相談「ELPIS-ケアーズ Lite」

犬への再生医療実診療をイヌ脂肪由来間葉系幹細胞(cMSC)活用で展開

動物にも再生医療を「セルトラスト・アニマル・セラピューティクス」

セルトラスト・アニマル・セラピューティクスは、再生医療・細胞治療を中心とした先端医療の実用化・普及を通じて、獣医療に貢献していく先端テクノロジー企業だ。

2018年11月26日 06時30分

動物にも再生医療を「セルトラスト・アニマル・セラピューティクス」

精神科医や産業医、小児科など幅広い医師に相談できる

専門医に直接メールで健康相談できる「ELPIS-ケアーズ Lite」

メンタルヘルステクノロジーズは11月20日、専門医と直接メールで健康相談ができる「ELPIS-ケアーズ Lite」を発表した。11月20日から提供開始する。

2018年11月21日 19時00分

専門医に直接メールで健康相談できる「ELPIS-ケアーズ Lite」

第一生命保険が提供する「健康第一 認知症予防アプリ」

認知症予防を目的とした活動を管理できるスマホアプリ

ベスプラは11月20日、第一生命保険が発売する「かんたん告知 認知症保険」の専用アプリ「健康第一 認知症予防アプリ」に、スマホアプリ「脳にいいアプリ」の機能を提供すると発表した。

2018年11月21日 13時00分

認知症予防を目的とした活動を管理できるスマホアプリ

がんや脳心血管疾患、糖尿病など10疾病の4年以内の発症確率を予測

がんや生活習慣病をAIで予測する「Selvy Checkup」、日本国内で展開

韓国SELVAS AIは健康診断の情報を入力するだけで、がんなどの主要10疾病の発病確率を予測して健康管理アドバイスを作成する人工知能疾病予測ソリューション「Selvy Checkup」を日本で提供開始する。

2018年11月20日 09時00分

がんや生活習慣病をAIで予測する「Selvy Checkup」、日本国内で展開

悩みに合わせた最適なサプリが3分で選べる

AIがサプリメントをチョイス「FiNCパーソナルサプリメント」

ヘルステックベンチャーのFiNC Technologiesは生活習慣・栄養診断の結果から個人の悩みに合わせたサプリメントが購入できるサービス「FiNCパーソナルサプリメント」を開始した。

2018年11月17日 16時55分

AIがサプリメントをチョイス「FiNCパーソナルサプリメント」

医療福祉機器・設備に関する商談専門展示会「HOSPEX Japan 2018」

医療・介護・福祉の先端テックを網羅したビジネスイベント開催

一般社団法人日本能率協会(JMA)は、2018年11月20日から22日まで東京ビックサイト東1~3ホールにて、医療福祉機器・設備に関する商談専門展示会「HOSPEX Japan 2018」を開催する。

2018年11月16日 07時00分

医療・介護・福祉の先端テックを網羅したビジネスイベント開催

薬剤師の服薬指導支援に関する特許を取得

薬剤師と患者のコミュニケーションを支援する「次世代電子薬歴システム Musubi」

医療ベンチャーKAKEHASHIは、​薬局向け基幹業務システム「次世代電子薬歴システム Musubi」に関する特許を取得したと発表した。

2018年11月15日 10時00分

薬剤師と患者のコミュニケーションを支援する「次世代電子薬歴システム Musubi」

医療福祉機器・設備に関する専門展示会「HOSPEX Japan 2018」出展ベンチャー紹介

ボタン1つで自動カルテを生成するAI問診の「Ubie」

日本能率協会は、11月20日から22日にかけて、医療福祉機器・設備に関する専門展示会「HOSPEX Japan 2018」を開催。会場にてASCIIコラボブースに出展するベンチャーの一部をご紹介。

2018年11月14日 08時00分

ボタン1つで自動カルテを生成するAI問診の「Ubie」

機器の写真に表示された数値や計測器の種類を識別するAIを搭載

体重計や血圧計などを撮影すると数値を記録できるアプリ「カロミル」

ライフログテクノロジーは11月12日、ヘルスケアアプリ「カロミル」に、体重やバイタル計測機器を撮影するだけで、体重・体脂肪率・各バイタル値を記録する機能をiOS版に実装した。Android版は近日公開予定としている。

2018年11月12日 19時50分

体重計や血圧計などを撮影すると数値を記録できるアプリ「カロミル」
過去記事アーカイブ
2017年
ピックアップ