ASCII × AI

このページの本文へ

最新AIピックアップ

小売・流通向けを「ABEJA Insight」に改定、製造・インフラにも拡大

AIを成長させる包括的学習環境「ABEJA Platform」正式版

ABEJAのAI成長オープンプラットフォーム「ABEJA Platform」が正式版に。さらにリテール向けを「ABEJA Insight」に改定し、製造・インフラにも拡大した。

内容を読む

AIを成長させる包括的学習環境「ABEJA Platform」正式版

ユーザーと対話するAI

1行のコードでサイトにAIコンシェルジュを!「SELF CMP」

SELFがユーザーと対話するAI「SELF CMP」の提供を開始

内容を読む

1行のコードでサイトにAIコンシェルジュを!「SELF CMP」

AI記事一覧

サポートツールも用意

簡単にAIが開発できる「ReNom」に画像認識アプリ追加

グリッドが機械学習や深層学習のフレームワーク「ReNom」に画像認識アプリケーション「ReNomIMG」、サポートツール「ReNomTAG」を追加

2018年02月22日 12時00分

簡単にAIが開発できる「ReNom」に画像認識アプリ追加

「AI帳票処理特化型RPA ラクート」

ふるさと納税ポータルサイトにAIによる高精度OCRオプション

ユニメディアのAI文字認識エンジン「ラクート」が、同社運営のふるさと納税ポータルサイトオプションに。紙ベース資料の電子化が大幅に簡便化されるという。

2018年02月21日 08時00分

ふるさと納税ポータルサイトにAIによる高精度OCRオプション

ビッグデータやTwitterも利用して

Yahoo!乗換案内、AIで混雑を予想する新機能

ヤフーが提供する乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」にて、混雑を予測する新機能「異常混雑予報」を提供を開始

2018年02月19日 20時00分

Yahoo!乗換案内、AIで混雑を予想する新機能

各企業における社内業務効率化・新規サービス創出を支援

企業のAI活用をサポートする「AIアルケミスト」

ストックマークと東大矢谷研が、企業におけるAI活用をサポートする「AIアルケミスト」プロジェクトを開始した。

2018年02月19日 06時00分

企業のAI活用をサポートする「AIアルケミスト」

お財布やカギを忘れても安心

顔認証でお買い物やドアを解錠、「スペイシーパス」を導入開始

スペイシーが顔認識AI技術を搭載した「スペイシーパス」を導入

2018年02月14日 18時45分

顔認証でお買い物やドアを解錠、「スペイシーパス」を導入開始

インバウンドマーケットEXPO2018

インバウンド需要への備えを最先端スタートアップに学ぶ

2月21日から3日間にわたって開催する「インバウンドマーケットEXPO2018」にて、ASCIIコラボの最新テックスタートアップブース「インバウンドスタートアップJAPAN」が出展!

2018年02月09日 09時00分

インバウンド需要への備えを最先端スタートアップに学ぶ

2021年の自律運転車両市場投入を目指す

NVIDIAとコンチネンタルが提携 AI自動運転車実現へ

NVIDIAは自動車技術メーカーのコンチネンタルと提携を発表した。両社が協力し2021年の市場投入を目指すという。

2018年02月06日 17時30分

NVIDIAとコンチネンタルが提携 AI自動運転車実現へ

ヤフー、AIを活用しビッグデータ連携の実証実験を本格化

ヤフーは2月6日、AIを活用した企業間ビッグデータ連携の実証実験を本格化すると発表した。日産、江崎グリコ、Jリーグ、神戸市、福岡市に続く産官学の参画者を募り、2019年度の事業化を目指す。

2018年02月06日 14時00分

ヤフー、AIを活用しビッグデータ連携の実証実験を本格化

インバウンドマーケットEXPO2018

8兆円のビジネスチャンスに挑む商材が集結 「インバウンドマーケットEXPO2018」

一般社団法人日本能率協会は、「インバウンドマーケットEXPO2018」を2月21日から3日間にわたって開催する。

2018年01月31日 07時00分

8兆円のビジネスチャンスに挑む商材が集結 「インバウンドマーケットEXPO2018」

横浜駅西口の相鉄ジョイナスと髙島屋横浜店で2月1日から開始

レストランの空席状況表示システム、髙島屋などで本格導入開始

バカンが、空席状況表示システム「VACAN」を正式に製品化したと発表。

2018年01月26日 13時55分

レストランの空席状況表示システム、髙島屋などで本格導入開始

麻布十番「アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京」

アクセンチュア、イノベーション創出を強力に支援する空間を新設

アクセンチュアが、東京都港区三田に「アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京(AIT)」を開設した。

2018年01月25日 07時00分

アクセンチュア、イノベーション創出を強力に支援する空間を新設

「バージイン」を実現するフュートレックの音響技術を採用

ソーシャルロボット「ユニボ」割り込み発話機能を搭載

フュートレックが、ユニロボット提供のソーシャルロボット「unibo」にて、「バージイン」(割り込み発話)機能を実現する音響技術が採用されたと発表。

2018年01月22日 15時30分

ソーシャルロボット「ユニボ」割り込み発話機能を搭載

“常識”を学習するアルゴリズムも搭載

「黄色い羽」「短いくちばし」で鳥の絵を生成――マイクロソフトのAI

単語からAIが生成した画像をマイクロソフトがブログで公開。研究開発が進めば、スケッチアシスタントや音声認識による写真の洗練などに活用できるという。

2018年01月19日 20時40分

「黄色い羽」「短いくちばし」で鳥の絵を生成――マイクロソフトのAI

第1弾はファイルのアップロードで学習する画像判別システム

専門知識不要のAI開発、グーグルがプラットフォームを公開

米グーグルがAI開発プラットフォーム「Cloud AutoML」を発表。専門知識も機材も不要で高度なAIを開発できるという。

2018年01月18日 19時00分

専門知識不要のAI開発、グーグルがプラットフォームを公開

無料のインターネット翻訳とは段違いの翻訳精度を実現

NTT Com、ビジネス文書も形式そのままで瞬時に翻訳「AI翻訳PF」

NTT ComはAI技術と同社の日本語処理技術を活用した企業向けの翻訳ソリューションを発表した。高い翻訳精度に加えてOffice文書もそのまま翻訳可能。

2018年01月16日 14時30分

NTT Com、ビジネス文書も形式そのままで瞬時に翻訳「AI翻訳PF」

「人工知能を使いこなす」次世代の人材育成を目指す

無料でAI学べる中高生向け「ディープラーニングの学校」開講

ライフイズテックとNHKエンタープライズ、Qosmoが、中高生向けAIジュニアスクール「ディープラーニングの学校」を開講する。

2018年01月16日 13時45分

無料でAI学べる中高生向け「ディープラーニングの学校」開講

個性を学習するパートナーロボットの家庭向け登場

日常会話から人の趣味嗜好を学習するロボ「ユニボ」

ユニロボットが、個性を学習するパートナーロボット「unibo」(ユニボ)の家庭向けを販売開始すると発表した。

2018年01月12日 09時00分

日常会話から人の趣味嗜好を学習するロボ「ユニボ」

シャープ 研究開発事業本部をはじめ6機関と共同研究「mercari R4D」

メルカリ、社会実装を目的としたIoTなどの研究開発組織設立

メルカリが、研究開発組織「mercari R4D」(アールフォーディー)を設立したと発表した。

2017年12月25日 14時45分

メルカリ、社会実装を目的としたIoTなどの研究開発組織設立

「ReNomTDA」のメジャーアップデート版version2.0.0

AI開発のフレームワーク「ReNom」のモジュール最新版リリース

グリッドが、AI開発のフレームワーク「ReNom」のモジュールとして提供している「ReNomTDA」のメジャーアップデート版となるversion2.0.0をリリースした。

2017年12月19日 15時15分

AI開発のフレームワーク「ReNom」のモジュール最新版リリース

みらい翻訳の「Mirai Translator」

職場の英語力をTOEIC900点相当に引き上げる機械翻訳サービス

みらい翻訳が、深層学習技術使用によるニューラル機械翻訳エンジン搭載の機械翻訳サービス「Mirai Translator」の提供を発表した。

2017年12月13日 14時45分

職場の英語力をTOEIC900点相当に引き上げる機械翻訳サービス

ネットワークカメラボックスにAI処理が可能なGPUを搭載

クラウディアン、AI処理を行なうGPUや無線機能内蔵する「CLOUDIAN AI Box」を開発

クラウディアンはネットワークカメラ接続ボックスにNVIDIA Jetson TX2を搭載、LTEやWi-Fiも搭載する「CLOUDIAN AI Box」を開発した。

2017年12月12日 15時30分

クラウディアン、AI処理を行なうGPUや無線機能内蔵する「CLOUDIAN AI Box」を開発

映像解析の知識や経験がない人でも簡単に使える「SCORER Cloud Processing」

初期費用無料! プログラミング不要のクラウド映像解析AIツール

フューチャースタンダードが、クラウド上でAIによる映像解析ができる「SCORER Cloud Processing」の提供開始した。

2017年12月12日 15時20分

初期費用無料! プログラミング不要のクラウド映像解析AIツール

北海道に最先端Techを実装!「No Maps 2017」レポート

TVCMにもタグ付け 広告でも進むAI化の波

マーケティングやコミュニケーションという枠組みの中でAIを活用するためにはどうすべきか。それを考える上で興味深い研究成果が、「NoMaps 2017」でのカンファレンスセッション「AIからHIへ」で発表された。

2017年12月04日 07時00分

TVCMにもタグ付け 広告でも進むAI化の波

ASCII STARTUP 今週のイチオシ!

AIで過疎地を救う 過疎地連携経済圏構想に取り組むエルブズの挑戦

日本の地域課題である過疎化、高齢化を解決すべく、過疎地をつないで経済圏をつくる「過疎地連携経済圏構想」に挑む株式会社エルブズの田中秀樹代表取締役社長にお話を伺った。

2017年12月01日 07時00分

AIで過疎地を救う 過疎地連携経済圏構想に取り組むエルブズの挑戦

人とAIの共生環境構築を目的とした合弁会社、ギリア(GHELIA)設立

UEI、ソニーCSL、WiL,LLCの3社は、共同で人と人工知能の共生環境を構築することを目的とした合弁会社、ギリアを設立した。

2017年11月30日 16時30分

人とAIの共生環境構築を目的とした合弁会社、ギリア(GHELIA)設立

生活習慣や嗜好の異なる幅広い人々の食生活をサポート

ティップネス会員専用アプリにて、AI「HACARUS-X」採用

ハカルスがティップネスと提携し、ティップネス会員専用アプリ「TIP-TAP」にAI「HACARUS-X」を提供すると発表。提供開始は12月1日から。

2017年11月30日 13時10分

ティップネス会員専用アプリにて、AI「HACARUS-X」採用

リアルなリソースがある北海道でAI研究に取り組む

クルマだけでなく生活ニーズを トヨタがサツドラとAI実証に取り組む理由

サツドラホールディングスとトヨタが、モビリティーを軸にAI技術を使った共同研究を行なっている。両者がタッグを組む意義について、No Maps Sapporo 2017を舞台に各社のキーパーソンが語った。

2017年11月29日 07時00分

クルマだけでなく生活ニーズを トヨタがサツドラとAI実証に取り組む理由

ロボホン AI活用で手話を通訳

シャープは11月8日、NTTデータとシャープ、NTTデータSBCの3社で国内初めてAI技術を活用したロボホン向け手話通訳アプリケーションを共同開発したことを発表した。

2017年11月08日 17時00分

ロボホン AI活用で手話を通訳

レトリバとスカパー、AI活用したコンタクトセンターの実現目指す

レトリバは、コンタクトセンター業界におけるAI活用のモデルケースを実現することを目的として、スカパー・カスタマーリレーションズと提携すると発表した。

2017年11月08日 11時00分

レトリバとスカパー、AI活用したコンタクトセンターの実現目指す

「AI帳票処理特化型RPA ラクート」

前後の文脈を理解して文字認識するAI OCR搭載の帳票処理業務用RPAサービス

ユニメディアが、AI文字認識エンジン搭載の「AI帳票処理特化型RPA ラクート」を提供すると発表した。提供開始は12月中旬。

2017年11月07日 12時50分

前後の文脈を理解して文字認識するAI OCR搭載の帳票処理業務用RPAサービス
過去記事アーカイブ
2018年
ピックアップ