このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

コミケ75&あうとさろーね痛車レポート ― 第2回

1日目はボーカロイド系の痛車が多かった!

あうとさろーねを彩った痛車たち!【1日目】

2008年12月30日 22時00分更新

文● 末岡大祐/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

1日目の展示車両

あうとさろ~ね

 あうとさろーねのイベント中の様子は先日レポートしたので、今回からは、展示車両を一挙にババンと公開していくぞ。初日の印象としては、初音ミクをはじめとするボーカロイド系の痛車や痛チャリが多かったこと、「涼宮ハルヒの憂鬱」と「らき☆すた」の人気は相変わらず不動だと感じた。ここに、「リトルバスターズ」や「東方プロジェクト」が加わり、痛車のバリエーションもかなり増えたのではなかろうか。

 さあ、地上の戦闘機たちをとくとご覧アレ!

スバル レガシー B4

「Really? Really!」のラジカルモミジ仕様にドレスアップされたレガシーB4。PROVA製のブレーキキャリパーが渋い! でも車内助手席のメイド服は痛い!

シボレー カマロ

毎度お馴染み、ボーカロイド仕様の痛車でアメ車。イベント終了直前、リアのスピーカーシステムから、初音ミクの歌声が!

スバル インプレッサ

04年のWRCを彷彿とさせるインプレッサWRX STI SpecC。しかし、よく見てみると、「SNOW」と「初音ミク」が描かれていたりする

(次のページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社