このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

SUPER GTに痛車が参戦! 初音ミクZ4密着レポート ― 第19回

本気の痛車が2009年もSUPER GTに殴り込み!

2009年02月15日 20時00分更新

文● 末岡大祐/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ワンホビ9にてチームの体制を発表!

 バレンタインで賑わう2月14日。秋葉原のUDXにて「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 9 ~featuring figma&ねんどろいど~」というイベントが開催された。各メーカーの新作フィギュアなどが一挙公開されたこのイベントでは(関連記事)、フィギュアの展示だけでなく、ステージにてトークやライブなども行なわれた。特に、ASCII.jpでもインタビューを敢行した、歪みねえアニキことビリー・ヘリントン氏(関連記事)のステージでは多くのファンが駆けつけ、床が地響きを起こすほどの盛り上がりを見せた。

グッドスマイルレーシングがメインスポンサーとなったニューカラーがコレ。止まっていても疾走感があるデザインだリアは去年までの緑はなくなり、シルバーとブラックのシブい感じにリアウィングにもグッドスマイルレーシングのロゴがついた

 ビリー旋風も落ち着いた午後15時過ぎのステージ。ついに、初音ミクZ4を走らせる「Studie GLAD Racing」の、SUPER GT 2009シーズン参戦体制発表が行なわれた。SUPER GTのGT300クラスで、しかもメーカーからの支援がないプライベーターチームが参戦体制の記者発表をするのは異例のこと。それだけに、チームのファンだけでなく、大勢のマスコミが取材に詰めかけた。

ASCII.jpのロゴも! 今年も密着取材をさせていただきます!両サイドに貼られている。必勝のお守りだ!(たぶん)個人スポンサーのロゴもババーンと。693人ってスゴイ数字だ

 2009シーズンの体制は以下となった。去年と比べて変わったのは、チーム名とチームロゴ、メンテナンスガレージ、ミクミクギャルズのメンバー、そしてボディデザインである。今年は開幕戦の岡山国際サーキット(3月21~22日)から、シーズンフル参戦である。これまでレースやサーキットに無縁だった人も、ぜひ応援に行くべし! 勝利の味をチームとファンが一体になって噛み締められるチームは「Studie GLAD Racing」だけ!

Studie GLAD Racing SUPER GT 2009 チーム体制

チーム名:Studie GLAD Racing
マシン名:初音ミク Studie GLAD BMW Z4

チーム代表:星名 功一
チーム監督:鈴木 康昭

メンテナンスガレージ:(株)スタディ、(株)アドバンスステップ
チーフエンジニア:片山 克己
チーフメカニック:渡辺 一輝

レースクイーン:「ミクミク☆ギャルズ」永野ひろこ、あつこ、AYAMI、他1名 

メインスポンサー:グッドスマイルレーシング
スポンサー:

  • 第1期個人スポンサー 693名
  • (株)ドワンゴ
  • ギガネットワークス(株)

キャラクター協力:クリプトン・フューチャー・メディア(株)

ファーストドライバー:菊地 靖
セカンドドライバー:田ヶ原 章蔵

車体ベースデザイン案採用作品:Schwarzer Blutspray des Wassers(ひわいさん)
ピットウォーク(キッズウォーク)で流す楽曲採用作品:

  • EXHAUST BEAT(Beat Chargerさん)
  • 大空ドライブ(tmsさん)
  • Blue Max Warrior ~撃墜王~([project Co' La -Vo] -色々募集中-)
  • わたしのエメラルド(よしんさん)
  • 【ピットソング09】Set and Go!! -with Advanced Rhythm- 【痛車向け楽曲】(旋律のおもちゃ箱さん)

(次のページへ続く)

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社