このページの本文へ

こだわり部隊の本音「ジサトラ 完全版」第37回

PCでPS3のゲームが遊べる!? 『PlayStation Now for PC』試してみた

2017年04月10日 12時00分更新

文● ジサトラショータ/今週の研究員

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PCでPS3のゲームが遊べてしまう『PS Now』

『PS Now for PC』アプリのホーム画面

 どうも、ジサトラショータです。最近は国産のコンシューマータイトルがPCで同時にリリースされる機会も増えてきましたね。「もうゲーム関係はなるべくPCに統合したい……」なんて思ってる人も多いのではないでしょうか? そんなゲーマー諸氏にとって大変魅力的に思えるかもしれないサービス『PlayStation Now for PC(以下、PS Now)』が、3月21日にサービスインしているので、実際に試してみました。

 PS Nowは、クラウドサーバーに格納されたPS3対応タイトルを、自宅のPCやPS4などでストリーミングプレイできるサービスです。収録タイトル遊び放題の月額2500円(7日間無料体験あり)で、セーブデータはクラウドに記録されるため、他のデバイスとも共有できます。いよいよクラウドゲーミングの時代が到来しつつあるなー、と思うと感慨深いですね。ちなみに定額以外の課金プランとして、特定のタイトルのみを規定の日数プレイできるようになるゲームレンタルもあるにはあるのですが、月額に比べればかなり割高で、今年の7月11日までに段階的にサービスが終了していくことも発表されています。

推奨環境は緩めに見えますが、最大の問題は通信速度。サーバー側やプロバイダーの都合によっても左右されるため、こればっかりはどうしようもない

 プレイにあたり必要なのはコントローラーとなるDUALSHOCK 3または4(ゲームパッドでも動作しますが、一部互換性が怪しいためDUALSHOCKが無難です)と5Mbps以上の安定したネットワーク環境のみ。PCの推奨スペックは公式サイトにもありますが、CPUがCore i3以上、メモリーが2GB以上とかなり緩めです。グラボもないですし、あまりPCは選ばない感じですね。ともすれば「なんだ、楽勝じゃん!」と思ってしまいそうですが、実際のところ一番のネックはネットワーク環境なので注意してください。これについては後述します。

対応タイトルは100本以上。この画像の中だけでも刺さるタイトルがある人、多いんじゃないでしょうか。SCEジャパンスタジオとアクワイア共同開発の『Rain』とか雰囲気ゲー好きな人にオススメです

 さて、契約するにあたりもっとも気になるのは対応ゲームタイトルでしょう。こちらのページから確認できるのですが、アークシステムワークス、カプコン、コーエーテクモゲームス、セガゲームス、SIEなど、100本をゆうに超えるタイトルが並んでおり、パッと見るだけでもなかなかの充実ぶり。セコいことを言うようで恐縮ですが、僕の場合、「プレイしてみたいんだけど、買うかどうかは迷う」みたいに考えて結局購入を見送るタイトルがよくあるのです。で、PS Nowはそんな感じで過去に見送ってきたタイトルが絶妙に充実していて、個人的にはけっこう魅力的なラインアップに見えます。大体『PS Plus』のフリープレイで配信されたやつじゃんって言われれば確かにそうなのですが……。

 ということで、前置きはこの辺にして、実際にサービスを使ってみましょう。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!