このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記第127回

着る毛布が快適になればなるほど我々は「ダメ」になる

2017年01月24日 08時00分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、「着る毛布」系の商品が売れているそうです。アスキーストアでも扱っている「BIBILAB はだけない着る毛布」は、足元ボタンとジップアップで襟元から足首までカバーして「はだけない」ことをアピールしています(アスキーストアの販売ページはこちら)。

 フリース素材のワンピース部屋着「BIBILAB 冬のダメ着」などもあり、こちらも人気なんだとか(アスキーストアの販売ページはこちら)。

 着る毛布が人気なのはなぜでしょう。結局のところ、現代人は室内でも快適に過ごせることを求めているのです。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!