このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2016年版第30回

2016年7月30日放送

トラブル発生!? ジサトラ仙台編、水冷&魔改造PC自作ニコ生実況!【デジデジ90】

2016年08月04日 18時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジサトラ出張放送も今回が4回目!

 7月30日に宮城県のパソコン工房 仙台泉店にて「水冷&魔改造PC自作実況!Mod PCの世界」を開催。“改造PC”をテーマに、スペシャルゲストとして門馬ファビオさんと森田健介さんをお迎えして放送しました。

 また会場となったお店では、おふたりのめちゃくちゃカッコイイ代表作品も展示されましたよ。

 それでは、当日の放送の様子を画像でお届けします!

 15時放送スタート!

 宮城県出身のイッペイは、地元に帰ってきたことでテンションが上がりすぎたせいか、自己紹介の途中、デスクに手をぶつけるハプニング。

今回のお品書き

 ココだけの話、放送のお品書きを紹介する際にMCつばさが「神業(かみわざ)」を“かみぎょう”と言ったのはナイショでお願いします(笑)。

 ひとり目のスペシャルゲスト、門馬ファビオさん登場! 制限時間60分で水冷PC早組みに挑戦!!

水冷PCの構成

★CPU
Intel『Core i7-6700K』

★マザーボード
ASUS『SABERTOOTH Z170 MARK S』

★メモリー
Corsair『CMK16GX4M2A2666C16』

★グラフィックボード
ASUS『ROG STRIX-GTX1080-O8G-GAMING』

★ストレージ
Intel『SSD 540s』

★電源ユニット Thermaltake『SMART M850W』

★PCケース
Thermaltake『Thermaltake Core P3』

★水冷キット
Thermaltake
『Pacific RL360 D5 Hard Tube RGB Water Cooling Kit』

★クーラント
Thermaltake『C1000 Opaque Coolant Yellow』

 実はファビオさん、小学生のころにも「ファビー」と呼ばれていたそうで、今回の放送で当時のことを思い出したとか出さないとか……。

 水冷と空冷では冷え方がまったく違うらしく、水冷のほうが断然に冷えるんだそうです。また水冷に使う“水”に関しては、普通の水では不純物が多いために使用することはできず、もし使ってしまうとパーツが腐食してしまうとのこと。さらにミネラルウォーターもダメで、水冷には“精製水”が必要になります。なるほど、とても勉強になりますね。

 ファビオさんが早組みしているこちらのPCケースは、今回特別に用意していただいたホワイトモデル。まだ発売はしていないそうです。うらやましい!

 ちなみにファビオさんは、水冷PC歴3年だそうです。

 なんと! 水冷の水は、“ジサトラ色”の黄色。とてもキレイですね!

 さて無事に60分で組み上げることができたのか? 続きは動画をご覧ください。

 続いて変態PC作りのスペシャリスト、森田健介さんの登場です! 森田さんは過去にスーパーファミコンやゴミ箱、もりそばに戦車まで、さまざまなものをパソコンに変えてきたファンタジスタです。

GT-R PC

  Mod PC「新ジサトラ号」を作るべく、森田さんにご指導いただきながら、つばさとイッペイが協力して作ります。今回は初めての分担作業となりました。

新ジサトラ号の構成

★CPU
Intel『Core i7-6700K』

★CPUクーラー
サイズ『SCKDT-1100 KODATI Rev.B』

★マザーボード
ASUS『H170I-PRO』

★メモリー
Crucial『CT2K8G4DFD8213』

★グラフィックボード
GIGABYTE
『GeForce GTX1070 Mini ITX OC』

★カウル
タミヤ『MOTUL AUTECH GT-R スペアボディセット』

★シャーシ
森田スペシャル

ペンで新ジサトラ号をデザインするつばさ

 MCつばさに絵を描かせたら右に出るものはいない(イッペイ談)ということで、新ジサトラ号のデザインを担当してもらいました。

 細いペンを使って、制限時間60分で間に合うのでしょうか!?

 イッペイは余裕のようで、順調に作業が進んでいます。もはや60分も必要ないのかもしれません。

 気の遠くなるような作業……。どうやら黄色をベースにトラを描いていると思われます。

 ここでトラブル発生!

 イッペイが新ジサトラ号で使う大事なパーツのケーブルを破損!? これはアカンやつです!

 ニコ生の会場がパソコンのパーツショップということから、イッペイはなんとかして代替品を手に入れようとしましたが、残念ながらパーツが特殊すぎて売っていないそうです。

 会場「……」

 イッペイ「お前らもやってみりゃいいんだよ」

 イッペイ、ついに逆ギレです(笑)。

 ということで、3人でつばさの色塗り作業を手伝うことに。

 無事に新ジサトラ号は完成するのでしょうか? 実はこのあと、パーツを壊したイッペイに奇跡が!

 気になる人はぜひ動画をご覧ください。

※会員登録いただきログインすると、この下に会員限定のプレーヤーが表示されます。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!