このページの本文へ

10/22は大津でジサトラニコ生出張!Skull CanyonとA列車で夢の鉄道王国を作ろう【デジデジ90】

2016年10月21日 21時00分更新

文● ジサトライッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください。

 どもどもジサトライッペイです。

 2月から敢行しているジサトラニコ生出張ですが、次の開催地は滋賀県大津市にあるショッピングモール“フォレオ大津一里山”内のパソコン工房 大津店に決まりました! 自作PCを全国に普及するべく、PC早組みに小型PC自作、水冷PCにMod PCに、ときには1個50万円ぐらいするCPUを2個買ったり、うどんを打ってみたりと、じさまざまなアプローチを全国各地でやらかしてきた我々ですが、いよいよ自作PCの王道、“ゲーミングPC”に着手します。

■放送日時
2016年10月22日(土)15~18時(14時30分開場)

■放送会場
パソコン工房 大津店
(〒520-2153 滋賀県大津市一里山7-1-1 フォレオ大津一里山内 1140番)

パソコン工房 大津店。

 今回メインで自作するのはインテルの人気ベアボーン、Skull Canyonこと、「NUC6i7KYK」です。そして、このSkull Canyonを使って一体どんなゲームをするのかというと、都市開発鉄道シミュレーションゲーム「A列車で行こう9」でございます。どんなゲームかはまず、下記の動画をご覧ください。

 といった感じで、CPUもGPUもぎゃんぎゃんに使ってくれる自作PC向きのゲームなのです。鉄道会社を経営し、自分の街をガンガン発展させていくゲームなんですが、その楽しさを十二分にお伝えするべく、今回もスペシャルゲストをお呼びしております。A列車で行こうのガイドブックも書いている鉄道系ライターさん、杉山淳一さんです。

■出演
つばさ(ジサトラ見習い)
https://twitter.com/tsubasa_desu

イッペイ(ジサトラ)
https://twitter.com/jisatora_ippei

■ゲスト
杉山淳一氏
https://twitter.com/Skywave_JP

 当日は自作PCの楽しさに加え、杉山さんを交えてA列車で行こう9の楽しさもお伝えできれば幸いです。毎度のことですが、入場無料なのでぜひお近くにお立ち寄りの際はお気軽に遊びに来てください!

 ちなみに、結構自作PCに詳しい方だと、「とはいえ、ベアボーンだとゲーム遊ぶのは厳しいんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思います。でもご安心を。実はA列車で行こう9には、ビュアーソフトという公式の簡易ベンチマーク機能付きソフトがあり、その性能をちょろっと試してみました。その結果がこちら。

フルHD解像度、画質“中”設定だと、7つあるデモですべて44fps以上と快適指標の30fpsをまるっと超えております。
フルHD解像度、画質“低”設定にするとさらに快適になり、70fps超えです。

 というわけで、Skull CanyonでもA列車で行こう9を十二分に楽しめるはずです。10月14日は鉄道の日、つまり10月は鉄道月間! 自作PC好きも鉄道好きもどっちも詳しくないけどアスキーが好きな人もパソコン工房が好きな人もみんなまとめて、10月22日はフォレオ大津一里山に集合で、ひとつよろしくお願いします!

Skull Canyonこと、「NUC6i7KYK」。ドクロマークがいかすにくいあんちきしょうなベアボーンで、そんじょそこらのノートPCとは比べ物にはならないくらいの3D性能を秘めています。

▼告知動画

(c)2015 ARTDINK. All Rights Reserved.

▼詳しい番組内容はこちらからチェック

■関連サイト
ニコニコ生放送
YouTube Live
パソコン工房 大津店
A列車で行こう9

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中