ASCII倶楽部

このページの本文へ

ASCII.jp 今日のニュースピックアップ ― 第18回

【7/14のニュース】360度カメラ「Gear 360」登場、ソフトバンクからWindowsスマホが

2016年07月14日 21時30分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

リオ五輪仕様のGalaxy S7 edgeが台数限定でauからリリース

 ASCII.jpには1日の間にたくさんのニュースを掲載していますが、その中から注目の話題や記事をピックアップして、アスキー編集部のオカモトが解説やコメントを入れていきます。これを読めば、今日1日のITニュースのキモがわかる!

ASCII編集部 オカモト

 ASCII編集部では主にスマホを担当。スペック重視主義といいながら、あえて安価な製品やクセのある製品を購入して、使いこなす過程を楽しむ傾向も。ちなみにスマホでは、iPhoneよりAndroid、液晶より有機ELが好きとのこと。

五輪使用のS7 edgeに360度カメラの「Gear 360」が登場!

五輪仕様の限定スマホ「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」予約受付開始
http://ascii.jp/elem/000/001/193/1193945/

 サムスン電子が7月19日に発売する国内2016台限定の「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」はauオンラインショップで7月14日12時から予約受付を開始した。リオ五輪をモチーフにしたスマホで、日本とブラジル、アメリカ、中国、ドイツ、韓国の6ヵ国での限定販売モデル。コードレスウェアラブルイヤフォン「Gear IconX」が同梱されるのは日本のみ。

Gear VRとの組み合わせでさらに楽しいGear 360。買うなら急ぐ必要あり!?

●ASCII編集部オカモトのコメント

 サムスン電子が発表会を開催。リオ五輪仕様の特別モデルの「Galaxy S7 edge」を公開した。au版のみで台数は2016台。限定100台のバッドマンモデルは瞬殺だったが、こちらはどうなるか? 個人的により注目するのは360度カメラの「Gear 360」。現時点ではGalaxyシリーズとの組み合わせが前提だが、VRHMD「Gear VR」向けのコンテンツも気軽に作れるうえ、リコー「Theta」シリーズと比べてもスペックは上。VRコンテンツは解像度も重要なだけに注目製品となりそうだ。供給数が限られているという話も聞かれるので、購入したい人は早めの決断が必要かも。


 ASCII倶楽部では基本的に毎日更新で複数の記事をピックアップしています! そちらもぜひチェックください!

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!