• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

イベントレポート

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2024August

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

バレンタインイベント&ゾンビ系の錬金百式が新登場

『DQウォーク』情報動画が公開!新装備はゴスロリの★5棍「小悪魔セティアのロッド」が登場

2024年02月13日 16時30分更新

文● Zenon/ASCII

 スクウェア・エニックスが運営する位置情報RPG『ドラゴンクエストウォーク』(以下、DQウォーク)の公式YouTubeチャンネルにて、最新アップデート内容を予告する動画が2024年2月13日15時に公開された。その内容を抜粋してお届けする。なお、本アップデート内容は2024年2月14日15時より反映される。

 また、ASCII GAMESでは現在、本作のプレイ日記を毎週金曜日に掲載中。こちらもあわせてチェックしてほしい。

●大賢者の記憶が終わらずピンチ!おたからミミックに過度の期待は禁物【『DQウォーク』プレイ日記#79】
https://ascii.jp/elem/000/004/183/4183742/

■スマートウォーク

スクリーンショット

新イベントはバレンタインを記念した「ガラスの靴を目指して」。2007年に発売されたWii用ソフト『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』に登場したヒロイン「セティア」が登場する

フィールドで「招待状」を集め、イベントポータルで衣装を販売するビンゴに参加しよう

報酬にはジェムのほか、バレンタインチョコも

限定報酬アクセサリ「ガラスのくつ」には、蘇生スキル「小さなせかいじゅのは」が付いている

衣装の販売数に応じた報酬も。ここでセティアのこころが手に入る。色は緑(セティアは僧侶)

復刻メガモンスターで「りゅうおう」「闇の覇者りゅうおう」が登場。りゅうおうのチョコが手に入る

こころの「おすすめセット機能」がアップデートされ、重視したい基準を2つ選択して自動装着できるように。こころの種類も増えてきたので、これはありがたい!

新たな錬金百式「ゾンビ編」が開始する。スライム編、ドラゴン編に続き、3つ目のクエストだ

ボスモンスターの出現がこれまでの錬金百式よりも早く調整されたとのこと

新武器は★5棍「小悪魔セティアのロッド」

新いきなりスキル①「ゴスロリ僧侶の祈り」(消費MP?):戦闘開始時に「じぶん」の特殊効果「ゾンビ系へのダメージ+」「あくま系へのダメージ+」の効果値を2倍にする(効果2ターン)

新いきなりスキル②「かっこいいよ チャッピー!」(消費MP5):戦闘開始時に「じぶん」の斬撃・体技ダメージが、ガードやみかわしされなくなる効果を付与する(効果2ターン)

新スキル「黄泉送り・ゴス」(消費MP30):ゾンビ系に威力850%、それ以外の系統に500%の体技ダメージを与える

新スキル「小悪魔のキッス」(消費MP43):敵1体に威力800%の体技ダメージを与え、たまに攻撃力や守備力を下げる

新スキル「サキュバスウィンク」(消費MP55):敵全体に威力600%の体技ダメージを与え、まれに眠りにさそう。与えたダメージに応じて、仲間全員のMPを回復する(最大40回復)

攻撃しつつ仲間のMPを回復できるのは非常に嬉しい

アップデートは2024年2月14日15時。「断罪の執行者装備ふくびき」が2月15日で終了するので、引きたい場合は気を付けよう

 

【ゲーム情報】

タイトル:ドラゴンクエストウォーク
ジャンル:位置情報RPG
プラットフォーム:iOS/Android
配信日:配信中(2019年9月12日)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金型)

<制作スタッフ>
ゼネラルディレクター:堀井雄二氏
キャラクターデザイン:鳥山明氏
音楽:すぎやまこういち氏
開発:コロプラ
企画・制作:スクウェア・エニックス

※画面は開発中のものです。
※開催期間や内容は予告なく変更することがあります。
※詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
※『ドラゴンクエストウォーク』は安全に遊んでいただくための機能「ウォークモード」を搭載しております。「ウォークモード」に 設定することでスマートフォンの画面を操作しなくても、周囲のモンスターと自動的にオートバトルが実行されます。また、モンスターとのバトル以外にも、近づいたかいふくスポットにも自動で触れるため、HPやMPの回復も自動的に行なわれます。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう