• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

イベントレポート

注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2023December

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

オリジナルIPの創造を目指す!

TBSテレビがゲーム事業へ参入!「TBS GAMES」ティザーサイトをオープン

2023年07月05日 12時00分更新

文● Zenon/ASCII

 TBSテレビは7月5日、今後ゲーム事業に本格参入していくため、「TBS GAMES」のティザーサイトをオープンしたと発表。

・TBS GAMESティザーサイト
https://www.tbs.co.jp/tbs-games

 TBSは、「最高の“時”で、明日の世界をつくる。」というブランドプロミスを掲げ、さまざまなフィールドで心揺さぶる“時”を届け、社会を動かす起点となることを目指している。

 VISION2030(※1)の2つの軸としてオリジナルIP開発の推進および拡張戦略「EDGE」(※2)を推し進めており、その取り組みの一環としてゲーム事業に本格参入するとのこと。

 TBS GAMESでは「まだ見ぬ最高の“時”をゲームで」をコンセプトに、TBSグループの最大の武器であるコンテンツ創造の力を活かして、コンシューマー、モバイル、PC、アーケード、カード、ボードゲームなど、ユーザーにとって最適な形で「心揺さぶるゲーム体験」を届ける。

 心や生活を豊かにするゲームを作り、有名ゲームキャラクターのように、世界中で親しまれる「オリジナルIP」の創造を目指すという。

 今後ティザーサイトでは、発売するゲームや関連ニュースなどについて随時情報発信予定。新たにゲーム事業へ参入する同社の動向に注目しよう。

※1:「VISION 2030」
 2030年に向けてのTBSグループ経営指針。「最高の“時”で、明日の世界をつくる。」ことをブランドプロミスに掲げ、“コンテンツクリエイティブの革新(オリジナルIP開発)”と、“創ったコンテンツを無限に拡げる~拡張戦略「EDGE」”の2つの側面からコンテンツ革新を行ない、放送事業以外の収益を飛躍的に拡大させることを目指す。

※2:拡張戦略「EDGE」(Expand Digital Global Experience)
 「デジタル分野」「海外市場」「エクスペリエンス(ライブ&ライフスタイルなどを体験するリアル事業)」の3分野のコンテンツ拡張戦略。この3領域において飛躍的成長を遂げ、際立った(エッジの効いた)存在となることを目指す戦略。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう