• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2023February

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

キャラクターや各モードの最新情報も公開!

『ストリートファイター6』の発売日が2023年6月2日に決定!予約もスタート

2022年12月09日 17時45分更新

文● ミヤザキ 編集●ASCII

 カプコンは12月9日、「The Game Awards 2022」にてPlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/PC(Steam)向け対戦格闘ゲーム『ストリートファイター6』の発売日を発表した。

 本作の発売日は、2023年6月2日。価格はパッケージ通常版が8789円、ダウンロード通常版が7990円。そのほかのエディションも用意されているので、公式サイトもしくは後述のゲーム情報をチェックしてほしい。

 また、本日より予約受付が開始している。そのほか、新たに明らかになったゲーム内情報もお届けする。

『ストリートファイター6』予約開始告知トレーラー

https://youtu.be/Y6K2GtrTfds

「World Tour」で訪問できる魅力的な旅先の数々
今回は新情報として「World Tour」で訪問できる国々を紹介!

 「World Tour」では賑やかなメトロシティ、活気あふれるジャマイカのビーチ、闘気が漂うイタリアの闘技場、華やかなフランスのフェスティバルなど、さまざまなロケーションが用意されている。それぞれのロケーションで「師匠」たちと出会えるかもしれない。

 師匠とは、「World Tour」における登場人物の一人。それぞれの師匠から「必殺技」を伝授してもらうことができ、それを主人公アバターに装備することで、冒険に役立つ技として使用可能になる。さらに、複数の師匠から伝授された必殺技を組みあわせれば、自分だけのバトルスタイルが完成する。

 自分だけのアバター、自分でアレンジしたバトルスタイル、まさに「World Tour」のゲームプレイの醍醐味だ。

 あらゆる状況を想定し、どんな時でも有利に立ち回れるように、セットする必殺技の選択は慎重に行なおう。さらに、「World Tour」のストリートファイトは必ずしも1対1とは限らない。そんなときは師匠が助太刀してくれる「共闘」システムを活用だ。

 バトル中に絆を深めた師匠を呼び出して、一定時間一緒に闘ってもらえる。いろいろな師匠に出会い、学んだたくさんの技を装備・アレンジして、「絆」を高めた師匠と肩を並べて「共闘」する。「World Tour」で体験できる、これまでにないユニークな遊びをぜひ期待しよう。

 旅にはお金がつきもの。ファッションアイテムや食べ物を購入するためのお金を稼ぐ手段として有効なのが「アルバイト」だ。「World Tour」では、バトルの合間にプレイできるミニゲームも用意。ミニゲームを遊ぶことで、バトルの操作や実戦に役立つテクニックも知らず知らずのうちに身につくので、まさに一石二鳥となっている。

ディージェイ、マノン、マリーザ、JPが『ストリートファイター6』に参戦!

 『スーパーストリートファイターII』で初登場した「ディージェイ」は、ダンスミュージックの世界的大スター。いつも陽気でノリが軽い。音楽と格闘への熱い愛をたぎらせ、刺激的な新曲や、観客を沸かせるパフォーマンスを構想している。

 ディージェイのステージ「Bathers Beach(ベザーズビーチ)」では夕日に照らされたビーチサイドで活気あふれるパーティが開催されている。

 『ストリートファイター6』に帰ってきたディージェイは、トレードマークの「エアスラッシャー」「ダブルローリングソバット」「マシンガンアッパー」「ジャックナイフマキシマム」といった頼りになる必殺技のほか、新たな技として後方にスウェイしながら下がり、動作中は蹴り技での派生攻撃と、前方へ移動派生で相手を翻弄する「ジョスクール」を習得している。

 レベル3のスーパーアーツ「サタデーナイト」は『ストリートファイターIV』での「ウルトラコンボII」を彷彿とさせるパンチ連打が魅力の大技となっている。

 「マノン」は世界大会優勝経験を持つ柔道家にして、スーパーモデル。常に高い理想を抱き、自身を磨き続ける美の探求者だ。世界最強のモデルとなるべくストリートファイトのステージに上がる。フランスの「Fête Foraine(フェット・フォレーヌ)」という華やかなカーニバルの舞台で彼女を見つけよう。

 マノンは柔道とバレエを融合させた優雅な必殺技を用いて戦う。ヒットすると「メダルLv」が上昇し、Lvに応じて動作が変化する「マネージュ・ドレ」と「ランヴェルセ」が特徴的。レベル3のスーパーアーツ「パ・ド・ドゥ」はバレエのリズムで舞うように攻撃を加え、強烈に投げ落とす大技だ。

 「マリーザ」は古代ギリシャからの歴史を継ぐ闘士にして新進のジュエリーデザイナー。幼いころに全盛期のコロッセオを幻視した体験がある。豪放磊落な笑顔と、繊細な審美眼をあわせ持つ。マリーザのステージ「Colosseo(コロッセオ)」にて、闘士たちとともに勝利の熱気に酔いしれよう。

 マリーザは長い手足を活かし強烈な一撃を放つパワータイプのキャラクター。ボタンをホールドすると攻撃性能が上がる「グラディウス」、上半身のアーマー判定で攻撃を受け止める「スクトゥム」、前方へ踏み込んで強烈な前蹴りを繰り出す「クアドリガ」などパワフルな技がそろっている。

 レベル3のスーパーアーツ「アポロウーサ」は強力な突進で相手をひるませた後、渾身の一撃で相手を壁に叩きつける彼女のパワーを相手に知らしめる大技だ。

 「JP」は国際NGOを組織し多数の開発投資プロジェクトを成功させてきた事業家。小国ナイシャールに現在の繁栄をもたらした人物だ。愛猫の名はシベール。

 JPは特殊な攻撃方法でステージのどこにいても脅威となるキャラクター。空間に棘を発生させる「トリグラフ」、分身を飛ばして攻撃する「トルバラン」や「アブニマーチ」など多彩な攻撃方法で敵を圧倒する。

 レベル3のスーパーアーツ「ザプリェット」は発動時に相手の位置まで移動するのでさまざまな局面で使える技となっている。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう