ゲーミングヘッドセット「Razer Barracuda」の新色2色も登場

Razer、小型&高コスパの本格サウンドバー「Leviathan V2 X」。USB Type-C接続対応

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Razer Leviathan V2 X」

 Razerは10月24日、サウンドバー「Razer Leviathan V2 X」とゲーミングヘッドセット「Razer Barracuda」の新色2色の、計3製品を発表した。10月28日より発売する。

サウンドバー「Razer Leviathan V2 X」

 Razer Leviathan V2 Xは、サウンドバー「Leviathan」シリーズの新製品で、横幅およそ40cmとコンパクトになり、価格も手頃な高コスパモデル。2つのフルレンジドライバーと2つのパッシブラジエーターを搭載し、透明感と迫力のあるサウンドをうたう。接続はUSB Type-Cで、最大音量は90dBとパワフルなサウンドが特徴。ライティング機能「Razer Chroma RGB」に対応し、14のライティングゾーンを備える。価格は1万7600円。

「Razer Barracuda」に新色2色が追加

「Razer Barracuda」Mercury(ホワイト)、Quartz(ピンク)

 Razer Barracudaは、スマホでの音楽再生やPCでのゲームに対応したハイブリッドゲーミングヘッドセット。今回、Mercury(ホワイト)とQuartz(ピンク)の2色が新たに追加された。2.4GHzとBluetooth 5.0、有線の3つの接続に対応する。価格は2万8600円。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
02月
03月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月