Veeam Japanブログ

Veeam、2021年のネットプロモータースコアで82ポイントを獲得し業界トップに

John Jester 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

本記事はヴィームソフトウェアが提供する「Veeamブログ」に掲載された「Veeam、2021年のネットプロモータースコアで82ポイントを獲得したことを発表」を再編集したものです。

 数週間前、私は新たな最高収益責任者(CRO)としてVeeamに入社しました。Veeamに入社する以前はGoogle Cloudで充実したキャリアを送り、Googleの前の20年はMicrosoftで過ごしています。キャリア全体を通して、パートナーと緊密に連携してきた経歴があり、お客様のソリューションを開発するうえで、彼らはなくてはならない存在だと考えています。これこそが、Veeamの一員となれることを非常に嬉しく感じた主な理由のひとつです。お客様にとって最適な結論を必ず見つけてみせる、という皆さんの意志がすごいのです。

 Veeamに入社してまだ数週間の私ですが、お客様の成功に対する皆さん —従業員やエコシステムの皆さん— の強い意志にすでに感銘を受けています。その強い意志は、VeeamのDNA、そして私のDNAに組み込まれているもので、我々皆がお客様に対して見せる熱意も伝染します。先日私は初めてVeeamONに参加し、多くのお客様やパートナー様にお会いする機会がありました。そこで、お客様のデジタル・トランスフォーメーション・ジャーニーを支援し、ハイブリッドクラウドのデータも保護する新しい製品リリースをご紹介できたことは、本当に光栄なことでした。ところで、私はなぜVeeamの一員であることを嬉しく思っているのでしょうか。

 端的に言うと、Veeamのお客様は我々の取り組みを好意的に捉えてくださっており、その事実に私は感動しているからです。こうして、他社もうらやむプラットフォームが実現しているわけです。

 2021年は、世界にとって困難な1年でした。IT組織も、規模の大小を問わず、かつてないほどベンダーのサポートを必要としていました。Veeamは、これまでずっと顧客中心型の企業であることを誇りとしてきた会社です。ですから、ネットプロモータースコア(NPS)で業界トップとなる82という評価をお客様からいただけたことほど栄誉なことはありません。特に、世界中の企業が新型コロナウイルスに起因する非常に多くの不確実性に対応することとなった2021年のような年に、Veeamがどのようにして、「データは保護されていて、オンプレミスでもエッジでもクラウドでも常に利用可能な状態である」とお客様に常に自信を持っていただけるよう支援したのか、ということを知るのは刺激になります。

 VeeamのNPSが業界トップとなった理由は何でしょうか?世界でも有数の顧客中心型企業と比較してみましょう。

 企業の中には、カスタマーサポートや製品に対する満足度といった、特定の部分の効果の測定にしかNPSを利用しないところもあります。Veeamのスコアで特筆すべき点は、調査対象と質問内容の包括性と幅広さです。VeeamのNPSに関する事実を以下に簡単にまとめます。

 2021年の顧客満足度調査で、我々は全地域・全業種のVeeamユーザーに調査を実施しました(4,000人を超える方々が回答をくださいました)。この調査で我々は、さまざまな領域について意見を求めました。以下はその一例です。

・満足度
・Veeamをお勧めする可能性
・Veeamとの契約を更新する可能性
・製品の機能と特長

 主要業績評価指標(KPI)は、2021年も引き続き堅調で、次のように全てのカテゴリで9.0以上のスコアを達成しました。

・91%のお客様が、ソフトウェアベンダーとしてのVeeamに十分満足している
・92%のお客様が、Veeamのソリューションを友人や同僚に薦めたいと考えている
・92%のお客様が、Veeamとの現在の契約が終了しても更新を考えている
・90%のお客様が、現在使用しているVeeam製品の機能や特長に十分満足している
・92%のお客様が、提供されたソリューションと元々販売されたものに相違がないと考えている

 上記のスコアは、世界中のお客様から非常にパワフルなフィードバックをいただいたことの意味します。2021年のスコアを見直し、2022年も素晴らしい結果を残せるよう取り組んでいくなかで、「最新のデータ保護によってデータは常に保護されていて、常に利用可能な状態である」とお客様に確信してもらえるよう支援する当社の影響を計測できる、もうひとつの方法にすぎません。

 個人的に、今回の結果に非常に感動していますし、Veeamとかかわりのある人は全員、この結果を称えるべきではないでしょうか。チームが一丸とならなければ、このように素晴らしい結果を残すことはできません。そして、我々のチームは業界で一番のチームです。その一員となれたことを誇りに思えるチームで、お客様が信頼を置いてくださっているチームです。本当におめでとうございます!

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
06月
10月
2018年
02月
04月