前へ 1 2 次へ

安心の国内生産でサポートも充実!

標準3年保証で高コスパなモデル多数! FRONTIERのビジネス向けPCの魅力とオススメモデル4機種をチェック

文●八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

FRONTIERの法人向けパソコンをチェック

 インバースネットの直販サイト「FRONTIER」では、高コスパなパソコンを多数用意しているのが特徴だ。スタンダードやゲーミングはもちろん、クリエイター向けのマシンもラインアップしている。さらに、一般向けとは異なる法人向けのビジネス用パソコンも販売している。

安心の国内生産、ビジネスモデル限定の標準で3年間保証も

標準で3年保証

 ビジネス用パソコンは、先述したとおり法人利用を想定したモデルで、複数台の同時購入が可能なほか、標準で3年保証が受けられるのも特徴だ(ビデオカード搭載モデルとタブレットは対象外)。

 購入したマシンで万が一不具合が発生した場合は、同社の工場に発送することで修理してくれるため、安心して購入が可能。加えて、技術的な問い合わせや操作方法などを相談できる電話サポートも用意している。

 さらに以下はオプションとなるが、パソコンのトラブルが発生した際に、同社が提携する専門スタッフが訪問し、部品交換やWindowsのリカバリーを行なってくれる「オンサイトサービス」や、OSが起動しない、ファイルやフォルダが開かないなどのトラブルの相談に応じる「データ復旧サービス」も利用できる。

 また、FRONTIERのパソコンは山口県柳井市にある同社の工場で生産されており、もちろんサポートなどもすべて日本語で対応してもらえるのも魅力となっている。そのほか、ビジネス向けならではの要素として、OSレスモデルを用意。なお、Windows搭載モデルはDSP版を採用している。

安心の国内生産

 使わなくなった中古パソコンやタブレット、デジカメなどの買い取りも実施しており、データも同社が削除してくれる。なお、査定は無料なほか、全国での引き取りにも対応しているので、新たなパソコンの導入と同時に、使わなくなったパソコンなどの機材を買い取りに出すことが可能だ。

 なお、現在は「AOS ファイナルパソコンデータ引越し(Win10 特別版)」が550円で追加できるキャンペーンも実施中だ。法人パソコンが対象で、なくなり次第終了とのことなので、FRONTIERの法人パソコンの導入を検討している人は、こちらも要チェックだ。

「AOS ファイナルパソコンデータ引越し(Win10 特別版)」が550円で追加できるキャンペーンも実施中

 今回は、そんなビジネスモデルの中から導入しやすいデスクトップパソコン、ノートパソコン、2 in 1パソコンをピックアップして紹介する。

前へ 1 2 次へ

この記事の編集者は以下の記事もオススメしています

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月