FRONTIERダイレクトストアのBTOパソコン全機種で「Microsoft Office 2021」がBTOカスタマイズ可能に

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GAシリーズ(Microsoft Office 2021 カスタマイズ可能モデル一例)
Microsoft Office Home and Business 2021選択時:15万7300円(インテルCore i5-11400F/NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER)

 インバースネットは10月5日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRONTIER」にてBTOカスタマイズに「Microsoft Office 2021」を追加した。

 FRONTIERダイレクトストア内で販売しているBTOカスタマイズ可能な全デスクトップパソコン・ノートパソコンで選択可能になる。Microsoft Office 2021は「Office Personal 2021」「Office Home & Business 2021」「Office Professional 2021」の3種類から選ぶことができる。

NLCシリーズ(Microsoft Office 2021 カスタマイズ可能モデル一例)
Microsoft Office Home and Business 2021選択時:11万で6300円(インテルCore i3-10110U)

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月