• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PS5ではパッケージ版の予約も開始!

ディーゼルパンクRTS『アイアンハーベスト』がDLCを含んだ『コンプリートエディション』となってPS5とXSX|Sで発売!

2021年09月02日 18時40分更新

文● ASCII

 EXNOAが運営するDMM GAMESは9月2日、ディーゼルパンクRTS『アイアンハーベスト コンプリートエディション』のPlayStation 5版とXbox Series X|S版を発売すると発表した。発売は、2021年10月28日。

 PlayStation 5ではパッケージ版とダウンロード版の両方を発売し、Xbox Series X|Sではダウンロード版のみとなる。価格はともに、6930円だ。

 また、本日よりPlayStation 5パッケージ版の予約も開始している。

 アイアンハーベストは、第一次世界対戦終結直後の戦争の爪痕からまだ復興ができていない1920年代のヨーロッパで、ディーゼルを使った「メック」と呼ばれるロボット技術が発達した世界が舞台の、RTS(リアルタイムストラテジー)のゲーム。

 日本のみならず世界的に人気のボードゲーム「サイズ -大鎌戦役-」を手掛けたアーティストの「ヤクブ・ロザルスキー」氏による作り込まれた世界観も魅力となっている。

シネマティックトレーラー

以下、リリースを引用

『アイアンハーベスト』の世界観

 第一次世界対戦終結直後の、戦争の爪痕からまだ復興ができていない1920年代のヨーロッパが舞台。現実世界の化学技術とは別に、ディーゼルを使用した巨大ロボットの技術が発展したディーゼルパンクな世界観。

 テクノロジー、鉄、エンジンに魅了された人々は、強力な歩行兵器を開発し第一次世界大戦に投入し、そしてその長きにわたる戦争が終結すると、戦場に放棄された歩行兵器は住人たちによって掘り起こされ始めた。

 そして今までの伝統的な人々の生活と、新たな科学技術が奇妙にも絶妙に混ざりあい始めた混沌の時代が幕を開けた。そんな混沌とした時代の真っ只中に、ヨーロッパをさらなる危険に晒す新たな脅威が現れた。

 その謎に包まれた部隊は、ヨーロッパをまた泥沼の戦争へと誘い、最終的に世界の支配権を奪おうとしていた…。

コンプリートエディション

 本作はPC版で発売している2つのDLCが最初から含まれている、とってもお得なコンプリートエディションです。

▼『ロスヴィエト革命』

 100年以上前、赤軍がクリミア半島での最後の戦いを終わらせた事でロシア革命は終わった。1920+の歴史では、そのような革命に未だ経験したことはない。プレイヤーは、4つの新しいシングルプレイヤーマップで追加されたストーリーをたどり、ミステリアスなラスプーチンの秘密を知ることになる。

・謎に包まれたラスプーチンに光を当てる追加ストーリー
・4つの新しいシングルプレイ&Coopマップ

▼『オペレーション・イーグル』

 戦争は終わらない……大戦の後、世界は混沌に飲み込まれ国境はひき直された。20世紀を“アメリカの世紀”としようとするユーソニアだが、古き敵もまた影に潜み力を求めていた。

・20種類以上の新ユニットを搭載した新ファクション「ユーソニア」の登場
・ユーソニアキャンペーンの追加(シングルプレイ&Coop)
・3人の新しいプレイアブルヒーロー
・新しいプレイアブルな同盟国のアラビア派閥
・すべてのファクションに新たに飛行ユニットを追加
・すべてのファクションに新たに対空防衛機能を追加
・新しいマルチプレイヤーマップ

初回生産特典に「アートブック」が付属

 PlayStation 5パッケージ版には初回生産特典として、ゲームの世界観をより一層楽しむことのできる多数のアートと、ゲーム内に登場するメックのモデリング画像を収録した、大ボリュームのアートブックが付属します。

 初回生産の特典となるため数に限りがありますので、ぜひお早めのご予約をお待ちしております。

【ゲーム情報】

タイトル:アイアンハーベスト コンプリートエディション
ジャンル:シミュレーション/リアルタイムストラテジーゲーム
販売:DMM GAMES
プラットフォーム: PlayStation 5/Xbox Series X|S
発売日:2021年10月28日
価格:6930円
CERO:C(15歳以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう