このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

発表から5年間あたためてきたあのケースがついに発売!?

SilverStoneの“顔役”に気になる新製品情報を直撃質問!アスキーだけで「SilverStone Expo 2021」開催してみた

2021年06月18日 17時00分更新

文● 宮里圭介 編集● ジサトラユージ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インタビューではさらに多くの製品が!
その一部を駆け足で紹介

 気になる製品はまだまだあり、割愛するにはもったいないものばかりだったので、駆け足ながら他の製品も紹介していこう。

 PCケースでは、静音性を高めた製品として「SETA」を準備中。このケースはフロントパネルやサイドパネルに吸音スポンジなどの素材を使うことで、騒音を減少させている。これだけなら他のケースでもよくある工夫だが、面白いのが、折り目のある板を複数枚組み合わせ、迷路のような構造を作った前面パネルを採用していることだろう。これにより、騒音がストレートに外部へと漏れなくなり、従来よりもさらに音漏れを小さくすることに成功している。

吸気口を兼ねたフロント部は騒音が漏れやすい場所の1つ。SETAではこの漏れを防ぐため、大きく折り目を付けた板を複数枚重ね、迷路のような構造にしている

 CPUクーラーの新製品では、サイドフローの大型空冷CPUクーラーとして発売中の「HYD120-ARGB」などが注目。ファンとヒートシンクを交互に挟んだユニークな形状で、TDP 180Wにまで対応できる高い冷却性能が特徴だ。この手のCPUクーラーとしては153mmと背が低めで、搭載できるケースの幅が広いのがうれしい。

サイドフローの大型空冷CPUクーラー「SST-HYD120-ARGB」。ファンとヒートシンクが交互に並ぶユニークな構造だ

 また、すでに発売中の「AR12-RGB」をASUSのTUFブランドとコラボした「AR12-TUF」も用意。こちらもサイドフローの大型クーラーとなっており、TDPは140Wにまで対応。

120mmファンを搭載し、強力に冷却できる「AR12-TUF」。4本のヒートパイプが直接CPUに接触する

 低背のCPUクーラーは予定にないのかと聞いてみたところ、まだCADデザインの段階だが、企画はしているという回答がもらえた。製品発売がいつになるのかは不明だが、小型PC用のクーラーとして重宝することが多いだけに、正式な製品化が楽しみだ。

TDP 150Wにまで対応する低背のモデル。ヒートシンクの下に80mm、上に120mmのファンを搭載するというのが面白い

 水冷クーラーは、120mmラジエーターの「PF120-Slim」と、240mmラジエーターの「PF240-Slim」を発売予定だ。熱い冷却液と冷たい冷却液を分離したマルチチャンバーテクノロジーを採用し、より効率的な冷却を実現。また、RGB LEDを搭載しているので、PCのライトアップパーツとしても活躍してくれる。

水冷クーラーだけあって、冷却性能は高め。ラジエーターが120mmのモデルでTDP 160W、240mmではTDP 200Wにまで対応できる

 周辺機器としては、ネットワーク機器の発売も予定しているという。10GbEの有線LANに対応するPCI Express接続の「ECL02」や、2.5GbEの有線LANに対応するUSB 3.2 Gen 1接続の「EP17」などが紹介された。

PCI Express接続の10GbE LAN拡張カード「ECL02」。最近では2.5GbE以上に対応したスイッチやルーターも増えてきており、有線LANの高速化を視野に入れる人も多い。それだけに、10GbEボードは気になる存在だ

2.5GbEのLANポートを備えたUSBハブ「EP17」。PCI Express用の増設カードと比べ、より手軽に増設できるのがUSB接続の良さだ

Tony Ou氏から、日本の皆さんへメッセージ

 魅力的な新製品の数々を紹介してもらった今回のオンラインインタビュー。最後に、日本のSilverStone製品ユーザー、そして自作PCに興味がある人へのメッセージをいただいたので掲載しておこう。

「SilverStoneは昔から、ユーザーの皆さんに楽しんでもらいたい、興味を持ってもらいたいという心構えでやってきました。今でも最新の技術を投入して、使っていただけるような商品を開発し続けています。例えば、Wi-Fiを使ったPCのリモート電源スイッチや、より冷却性能を追求した水冷クーラー、また、今回紹介しているSATA/NVMe両対応のSSDケースなど、新しいものを次々製品化しています。

 今のコロナ禍で実感したのは、外出が難しくても、家の中でPCをいじったり、新しいパーツを試したりするという自作PCファンが多くいることです。こういった人たちに、新しい技術を使った製品を楽しんでもらえたらと思っています。もちろん、SilverStoneのファンは昔からのPCユーザーもいらっしゃるので、今までの製品でも新しい技術が使えるような、オプションパーツなども出していくつもりです。

 また、皆さんの興味を引くような変わったパーツも作る予定ですので、クラシックなスタイルでも新しい技術が体験できるような、目新しさが感じられるようなPCパーツメーカーとしてやっていきたいと思います。日本の皆さんも、SilverStoneの新製品に興味を持っていただければ幸いです。」

プレゼントありフォロー&リツイートキャンペーン開催

 今回のインタビュー記事公開を記念して、SilverStoneの豪華賞品が当たるTwitterフォロー&リツイートキャンペーンを開催します。簡易水冷クーラー「PF120-ARGB」やUSB 3.1 Gen 2接続のM.2 SSDケース「MS11」、PCケース「PS15W」などが抽選で当たるチャンス。詳細は下記リンクからご確認ください。

(提供:テックウインド)

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中