このページの本文へ

SilverStone「TP04」

SilverStoneからM.2 SSD用ヒートシンク「TP04」が発売

2021年04月04日 00時03分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneからシンプルなデザインのM.2 SSD用ヒートシンク「TP04」(型番:SST-TP04T)が発売された。価格は1980円。

シンプルなデザインのM.2 SSD用ヒートシンク「TP04」

 アルミニウム合金製のヒートシンクと高効率の熱伝導パッドの2層構造により、安定かつ効率的な放熱効果を発揮するM.2 SSD用ヒートシンク。SSDの弱点であるサーマルスロットリングを抑止できる。対応SSDはM.2 2280で片面・両面のいずれにも対応。サイズは70(W)×22.8(D)×13.4(H)mmで、重量は40g。

アルミニウム合金製のヒートシンクと高効率の熱伝導パッドの2層構造によりサーマルスロットリングを抑止する

 オリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中