このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第675回

Bloomberg報道:

アップル新型「MacBook Pro」「MacBook Air」「Mac Pro」早ければ今夏発売か

2021年05月31日 17時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは早ければ今夏にも再設計されたMacBook Proをリリースするという。米メディアBloombergが5月18日に報じた。

 同紙は匿名の関係者からの話として、今夏にも新型MacBook Proが、それに続いて同じく改良されたMacBook Air、新型のローエンドMacBook Pro、すべてが新しくなったMac Pro ワークステーションが準備されていると伝えている。

 また、アップルはこのほかにもハイエンドなMac miniと大型のiMacに取り組んでいるとのこと。しかもこれらのマシンは、現行のM1チップの性能を大幅に上回る新プロセッサを搭載するそうだ。

 新型MacBook Proは14インチと16インチの2モデルが準備され、再設計されたボディ、MagSafe充電器、外部ドライブを接続するためのポートが追加されるという。このポートは、うわさによるとHDMIポートとSDカードスロットとみられている。

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中