• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

クリックの連続とスキルを組み合わせて簡単に爽快アクションが可能

アクションと立ち回りで強敵に立ち向かえ! MMORPGの“王道”の魅力が詰まった「BLESS UNLEASHED」CBTレポート

2021年02月03日 16時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

「BLESS UNLEASHED」のグローバルユーザーCBTに参加

 1月15日~19日まで、NEOWIZ傘下のRound8スタジオが開発したMMORPG「BLESS UNLEASHED」のグローバルユーザーCBT(以下、CBT)が実施された。今回、このグローバルユーザーCBTに参加でき、時間の都合上少しだけとなったがプレイできたので、実際にプレイしたうえでの魅力などについて紹介したい。なお、本作の特徴やゲームシステムなどはコチラの記事でも紹介しているので、気になる人はチェックしてみてほしい。

 CBTをプレイするにあたって、前回は近距離戦闘でガシガシ敵を倒す職業「ガーディアン」をプレイしたので、今回は中・遠距離戦闘向きの「レンジャー」を選択した。

プレイ冒頭では、チュートリアルが体験可能。本作で必要な動きはだいたいここで把握できる

 本作は、主にストーリーを進めるメインクエストと、ストーリーとは関係ないサブクエストがある。メインストーリーを進めていくとフィールドの活動区域も変わってくるのだが、それに合わせて敵の強さも上がってくる。また、後述するダンジョンへの参加もレベルによる制限があるので、なるべくメインだけでなくサブクエストもこなしておくと、比較的楽にストーリーが進められるほか、プレイの幅も広がりそうだ。加えて、メイン・サブ関わらずクリアすると報酬がもらえるので、サブクエストもクリアすればするほどおいしいことには変わりない。

フィールド上にいる特定の人物に話しかけると、メイン・サブクエストが受けられる

クエストは、指定のモンスターの討伐や採集のほか、物を指定の場所に持っていくといったものも

 ちなみに、メインクエストを進めていったり、サブクエストを進めると、新たなサブクエストが登場するので、どんどんクエストを進めていけば、より色々なサブクエストに挑戦できるようになる。なお、メインクエストまでの道のりは青い光に従って進んでいけばたどり着くので、メインクエストでどこにいっていいかわからないということが起こらないのは、うれしい配慮だと感じる。

メインクエストまでの道のりは、青い光を辿ればいい

青い光の柱が立っている場所でメインクエストが受けられる

 前回も紹介したが、本作はノンターゲティング方式で、アクション性は高め。レベルを上げていくと使えるスキルが増えたり、スキルツリーを強化したりできる。加えて、本作は1度に使えるスキルが少ない分、先頭スタイルに合わせてスキルを変更できる「ブレスチェンジ」が利用可能。ブレスチェンジはワールドの特定の箇所に設置してある焚火の前や祭壇で変更可能なほか、ゲーム内アイテムを使えば何回でも変更することができる。

レベルを上げていくと使えるスキルが増えたり、スキルツリーを強化したりできる

 今まで遊んできたMMORPGは、2段にわたってスキルが配置されているものが多かったが、本作はスキルが少ない代わりにクリック数や何回クリックした後にスキルを使用するかなどによってアクションが変わってくる。これにより、RPG要素というよりは直感的に操作できるアクション要素が高くなっているわけだ。MMORPGが好きな人はもちろん、アクションRPGが好きという人にもオススメできる。

 そのほか、マップ上に点在する拠点のような場所で、武器の強化も可能。強い敵を倒したり、ダンジョンをクリアすれば、より強い武器がドロップしたり、強化のための素材が手に入ったりする。レベルを上げてスキルを強化したり、武器や防具を強化することで強くなっていく仕組みになっている。

装備は特定の場所で強化可能

ちなみに装備は強さだけでなく見た目もしっかり変わる。強さだけでなく、お気に入りのデザインの防具などを強化するといった楽しみも味わえそうだ

 今回レンジャーをプレイしたが、矢で広範囲に攻撃したり、一体の敵に対して連続で攻撃したりが可能で、スライディングで敵から距離を取りつつ戦う立ち回りが必要だった。大きな敵は広範囲に攻撃してくる分、動きが遅いので、敵の動きを見極めながら避けつつ矢を放つなど、立ち回りを考えながらプレイするのが楽しかった。

一点集中で連続して矢を放つスキルが、強力かつカッコいいアクションで個人的にお気に入りだった

敵の広範囲に対しての攻撃などはスライディングや回転する動作で回避したほうがいい。ちなみに一度使うと一定時間回避動作できなくなるので、タイミングも重要

 序盤をプレイした感じでは、レンジャーでソロでも全然遊べそうなほか、レベルが上がるにつれてほかの職業の人と協力してプレイするダンジョンなども増えていくと思うので、近距離戦闘で戦っている職業のプレイヤーを遠距離からサポートしつつ、強力な攻撃もできるバランスのいい職業かなと思った。

近距離が得意な職業がガンガン攻めているところを後ろから援護。ボスの周囲のザコ敵を倒すのもレンジャーの役割になりそう

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう