• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

アンドロイドと連続殺人事件をテーマにしたSFサスペンスアドベンチャー

YouTubeで「プレイ」するSFサスペンスADV「そして機械は人間足り得たのか Episode 0」1月29日公開決定!

2021年01月22日 18時00分更新

文● Zenon/ASCII

 フライハイワークスは1月22日、インディースタジオNanbuWorksにより制作された、YouTubeで「プレイ」できるSFサスペンスADV「そして機械は人間足り得たのか Episode 0」の公開日を、2021年1月29日に決定した。

 本作ではYouTubeの「終了画面」に表示される「次の動画」機能を利用して、疑似的に選択肢を実現し、プレイヤーが選択した動画によってストーリーが違う方向に展開する仕組みを採用している。

■「そして機械は人間足り得たのか Episode 0」紹介映像

●NanbuWorks Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCVzpUUMQ8_QyZpXy8AQzS-w

以下、リリースより。

【アナタはアンドロイドをどう解釈するか?】

 「そして機械は人間足り得たのか Episode 0」は、アンドロイドと連続殺人事件をテーマにしたSFサスペンスアドベンチャーです。

 プレイヤーは得体の知れない施設で目覚めた「アラヤ レイ」というキャラクターとして、そこで起こるさまざまな出来事に立ち向かうことになります。

 少女に告げられたアンドロイドによる殺人、人らしき何者かを引きずる機械の姿、そしてレイ自身の記憶、それらの出来事を紐づけていくとき、プレイヤーはそこにあり得る真相が一つでないことに気づくかもしれません。

 それでも決断を迫られたとき、アナタはそこにどんな真実を紡ぎますか?

 また、本作はアンドロイドにまつわる大きな物語のきっかけを描いた前日譚的作品であり、「そして機械は人間足り得たのか」というテーマをさらに発展させたSFサスペンスアドベンチャーを今後発表予定です。

【スクリーンショット】

 

【作品情報】

タイトル:そして機械は人間足り得たのか Episode 0
ジャンル:SFサスペンスADV
制作:NanbuWorks・南部休み
ローカライズ:フライハイワークス
プラットフォーム:YouTubeにて公開予定(映像作品)
公開予定日:2021年1月29日
価格:無料

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう