• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

巨人ガルガンチュアやその軍団と戦う、剣戟をテーマにしたVR剣戟アクションゲーム

VRマルチプレイ剣戟アクションゲーム『ソード・オブ・ガルガンチュア』のPSVR版が12月9日に発売決定!

2020年11月24日 20時00分更新

文● ASCII

 Thirdverseは11月24日、VRマルチプレイ剣戟アクションゲーム『ソード・オブ・ガルガンチュア』のPlayStation VR版の発売日を発表した。発売日は2020年12月9日、価格は2970円となる。

公式トレーラー

以下、リリースを引用

 『ソード・オブ・ガルガンチュア』は、VRで構築された巨大空間の中で、巨人ガルガンチュアやその軍団と戦う、リアリティのある剣戟をテーマにしたVR剣戟アクションゲームです。オンラインで最大4人で遊ぶことができ、仲間と協力して巨大な敵を討伐します。武器や防具の種類も多数用意され、VR初心者から上級者まで楽しめるステージを100以上を用意しています。

 本作のメインコンテンツであるアドベンチャーモード「テサラクト・アビス」は、四次元空間“テサラクト”を舞台に、最深層(101F)にいるガルガンチュアの討伐を目指すモードです。挑むたびに得られるさまざまな武器やコインを使って、装備とアビリティを強化し、仲間とともにテサラクトを攻略していきます。1人でも複数人(最大4人)でもプレイ可能です。

※ PlayStation VR版は、PC VR版/Oculus Quest版とは一部コンテンツ内容が異なります。PlayStation VR版は「オンラインラウンジ」「マナを守れ」「Mod」「ほかのハードとのクロスプレイ」は対応しておりません。

特徴

VR空間でのリアルな剣戟

 自分の身体の動きがそのままバーチャル空間へと反映されます。敵の剣をタイミングよく弾き返したり、一瞬の素早い動きで敵の隙をついて攻撃したりすることができます。

ローグライクアクション

 プレイヤーの決断がゲームの展開を左右します。どの敵から倒すのか、入手したアイテムをいつ使うのかなど、階層が進むにつれ強力になる敵に勝つためには、プレイヤー自身の選択が大きな影響を与えます。

武器や能力を獲得して強化

 ゲーム中に獲得したコインを使い、プレイヤー自身の能力をアップさせることができます。武器を獲得し合成して強化することもできます。ステージ攻略を繰り返すほど自身の能力が強化され、より難易度の高い深層へと挑戦することができます。

オンライン4人マルチプレイバトル

 最大4人でチームを作ることができます。ボイスチャットによるコミュニケーションや、多種多様な武器を活用して、戦略性の高いVR剣戟アクションを楽しむことができます。

※PlayStation VRとほかのハードとのクロスプレイには対応しておりません。


【ゲーム情報】

タイトル:ソード・オブ・ガルガンチュア
ジャンル:VRマルチプレイ剣戟アクション
販売:Thirdverse
プラットフォーム:PlayStation 4(PlayStation VR専用)
※プレイするにはPlayStation Moveが2本必要です。
発売日:2020年12月9日
価格:2970円
プレイ人数:1人~4人

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう