このページの本文へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画 第2期」 第37回

ラブライブ!ほか鉄板揃いの秋アニメ速報も

リゼロ・SAOに宇崎ちゃん・かのかり~コミケ不在の夏を盛り上げたアニメの女の子たち

2020年10月28日 18時00分更新

文● myrmecoleon 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SAOアリシゼーション編の総決算

 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld -THE LAST SEASON-」(通称SAO)も人気タイトルの続編。2018年から毎年放送されてきたアリシゼーション編の最終エピソードとなります。波はありますが、本編の過去エピソードなどを描いた「ソードアート・オンライン プログレッシブ」の制作も発表され、放送以降は作品がよく投稿されています。

 こちらも男性人気の高いタイトルでpixivでは投稿者の約7割が男性、3分の1が海外からとリゼロと似ています。

 ニコ動ではアニメの切り抜きや同時期に発売されたゲーム「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」のゲーム実況などがよく投稿されています。

 女性キャラも目立つタイトルですが、今回描かれているキャラクターでは主人公「キリト」の人気が高くトップ。今回の調査タイトルで最も描かれていた男性キャラクターです。次いで「アスナ」「シノン」「アリス・シンセシス・サーティ」など。アリシゼーション終盤で過去作のキャラクターの参加もあり、シリーズを通して人気のあるキャラが見られる印象です。

アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld -THE LAST SEASON-」より放送前の前期総集編の公式配信動画。ニコニコ動画では本編は最新話のみ無料。原作は当初は筆者がウェブサイトで公開し、現在は電撃文庫で刊行されている川原礫の小説「ソードアート・オンライン」。オンラインゲームに参加していた主人公キリトがデスゲームに参加するSFの続編で、今回は人工知能開発計画「プロジェクト・アリシゼーション」にキリトが巻き込まれたことから始まるアリシゼーション編の結末に当たる。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld -THE LAST SEASON-」関連における、ニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。参考として集計期間前後の投稿数も表示している。ニコ動は左軸、pixivは右軸

後輩女子大学生とのうざかわいい日常

 「宇崎ちゃんは遊びたい!」は今回初アニメ化のウェブコミック原作タイトル。過去にネットで話題になったこともあり、初期から投稿が多く8月頃まで投稿が増えました。

 ニコ動ではアニメの切り抜きやMAD、OP「なだめスかし Negotiation」の演奏してみたや踊ってみたなどが投稿されています。原作がニコニコ静画のウェブコミック誌連載ということもあり、ニコ動とは相性の良いタイトルです。

 男性人気の高いタイトルで投稿者の9割が男性です。またR-18イラストが4割で、今回取り上げた作品で最もこうしたイラストが多いタイトルとなります。投稿者の半数ほどが海外からと海外人気が高く、特に東アジアよりアメリカやメキシコ・ブラジルで人気の高い点が興味深いところ。

 pixivで描かれてるキャラクターはヒロインの「宇崎花」が大半。彼女は全体でも2番目に多く描かれているキャラです。他では花の母親の「宇崎月」がよく描かれています。

 「宇崎ちゃんは遊びたい!」はうざかわいい女子大学生・宇崎花と主人公のやりとりを主要テーマとする作品。そうした作品らしく、新作ながら宇崎ちゃんはこの期ブレイクした女性キャラと言えるでしょう。

アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」より第1話の公式配信動画。原作はウェブコミック誌「ドラドラドラゴンエイジ」連載の丈の同名のマンガ作品。ひとりの時間を大事にする目つきの悪い青年と彼を先輩と慕う胸が大きくて「うざかわいい」後輩の女の子・宇崎ちゃんを描いたラブコメ

「宇崎ちゃんは遊びたい!」関連におけるニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。参考として集計期間前後の投稿数も表示している。ニコ動は左軸、pixivは右軸

レンタルできる彼女たち かのかり

 「彼女、お借りします」(通称かのかり)はマンガ原作の初アニメ化。放送開始当初は投稿が目立ちませんでしたが、ゆるやかに投稿を増やし、pixivではヒロインのひとり「更科瑠夏」の誕生日の8月26日前後からブレイクしました。

 ニコ動ではアニメの切り抜きやOP「センチメートル」・ED「告白バンジージャンプ」の演奏してみたなどがよく投稿されています。

 これも投稿者の9割が男性の男性人気の高いタイトル。また4割が海外からとやはり海外人気が高く、特にインドネシアでの人気が非常に高いタイトルです

 複数の女性キャラとのラブコメタッチのタイトルのため、pixivで描かれてるのも「水原千鶴」「更科瑠夏」を筆頭に、「桜沢墨」「七海麻美」と各ヒロインに人気があります。

 特に「更科瑠夏」はアニメ中盤からの登場ですが、誕生日も含めてメインヒロインの「水原千鶴」に匹敵するイラスト投稿数となっており、本編での活躍を彷彿とさせる伸び方となっています。

アニメ「彼女、お借りします」より第1話の公式配信動画。原作は週刊少年マガジン連載の宮島礼吏の同名のマンガ作品。有料で彼女を演じてくれる「レンタル彼女」として働く女の子と彼女をレンタルした主人公をめぐるラブコメ

「彼女、お借りします」関連におけるニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。参考として集計期間前後の投稿数も表示している。ニコ動は左軸、pixivは右軸

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン