このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画 第2期」第28回

pixivとニコ動で2018年10月期アニメを振り返る

SSSS.GRIDMAN、ゾンビランドサガが大ブレイク~秋アニメ二次創作人気調査報告

2019年02月05日 17時00分更新

文● myrmecoleon 編集●村山剛史/アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載では、独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。連載一覧→第2期第1期

今回は2018年10月から12月にかけて放送されたテレビアニメの様子を振り返ってみました

新作2作品が大ブレイク
2018年10月期アニメを振り返る

 恒例のテレビアニメの二次創作調査、今回は2018年10月開始のテレビアニメ下記47タイトルを調査しました。

今回調査対象とした2018年10月開始のテレビアニメ 47タイトル(50音順)
アイドルマスター SideM 理由あってMini! あかねさす少女 アニマエール!
イナズマイレブン オリオンの刻印 色づく世界の明日から INGRESS THE ANIMATION
うちのメイドがウザすぎる! 宇宙戦艦ティラミスII 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
おとなの防具屋さん 俺が好きなのは妹だけど妹じゃない ガイコツ書店員 本田さん
学園BASARA 風が強く吹いている からくりサーカス
寄宿学校のジュリエット 逆転裁判 ~その真実、異議あり!~ Season2 グラゼニ シーズン2
SSSS.GRIDMAN 軒轅剣 蒼き曜 ゴールデンカムイ
ゴブリンスレイヤー CONCEPTION ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
人外さんの嫁 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-
蒼天の拳 REGENESIS ソードアート・オンライン アリシゼーション ソラとウミのアイダ
ゾンビランドサガ 抱かれたい男1位に脅されています。 ツルネ ―風舞高校弓道部―
転生したらスライムだった件 とある魔術の禁書目録III 東京喰種:re 最終章
となりの吸血鬼さん 叛逆性ミリオンアーサー 火ノ丸相撲
ひもてはうす FAIRY TAIL ファイナルシリーズ ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。
メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女- やがて君になる ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士
ラディアン RELEASE THE SPYCE 50音順

 この調査ではタグを参考に上記タイトル関連のニコニコ動画・pixivの投稿データを収集し、複数のタグ(表記揺れ・海外タグ・腐向けタグ等)を名寄せして各作品関連の投稿をカウントしています。2018年10月1日から12月31日までの投稿作品のデータを2019年1月26日朝に収集。またニコ動・pixivのどちらかで1件も投稿作品が確認できなかった作品は上記リストから除外しています。

 なおこの調査の趣旨は日本で二次創作の題材とされやすい新作テレビアニメについて、ニコ動・pixivにおける活動の活発さを動画・イラストの投稿数から見ることで、二次創作と親和性の高いコミュニティの中での各テレビアニメ作品のインパクトやファン層の規模を測るものです。この結果は各アニメ作品の面白さ・クオリティとは直接関係がありませんし、関連商品の売上と直結するものでもありません。ご注意ください。

 10月アニメでは連載第26回で紹介した「SSSS.GRIDMAN」の人気が高く、特にpixivではダントツの投稿数でした。ほか新作では同じく第26回で紹介した「ゾンビランドサガ」が好評。その他人気シリーズの「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」、新作「ゴブリンスレイヤー」がニコニコ動画・pixivともに目立ちました。

 ほか「アイドルマスター SideM 理由あってMini!」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ゴールデンカムイ」「とある魔術の禁書目録III」と人気タイトルの続編やスピンアウトが双方で高順位。おおむね第26回で紹介したタイトルが上位につきました。

ニコニコ動画・pixivに投稿された各タイトル関連の作品投稿数。集計時までに削除された作品は除く。対象タイトルは上記一覧表参照。それぞれ作品を示す複数のタグを名寄せした作品数
各作品のニコニコ動画・pixivの投稿数を両対数軸のグラフにプロットしたもの。斜めの線は近似曲線で、およそこの線から右下がニコ動寄り、左上がpixiv寄りによく二次作品が投稿されているタイトル

懐かしの特撮ヒーローが
魅力的なヒロインとともに蘇った「SSSS.GRIDMAN」

 今回ダントツトップは「SSSS.GRIDMAN」。pixivでは3ヵ月で1万件を超す投稿があり、新規タイトルとしては劇的なヒットとなりました。投稿数は10月下旬をピークに減っているものの、最終週でも今回のタイトルでトップを維持しています。

 ニコ動では「主題歌差し替えMAD」などの投稿が多く、OP曲の「UNION」も人気です。原作「電光超人グリッドマン」関連の動画も目立ちました。

 pixivでは「宝多六花」「新条アカネ」の投稿が群を抜いて多く、今回の投稿数1位2位となっています。「SSSS.GRIDMAN」人気はおおむねこの2人が牽引しています。やや離れて「グリッドマン」や「響裕太」の投稿もありました。

 投稿者は8割以上が男性。R-18イラストは16%ほどと比較的多めのタイトルです。3分の1ほどが海外からの投稿者です。

アニメ「SSSS.GRIDMAN」より第1話の公式配信動画。原作は1993年放送の特撮ヒーロー番組「電光超人グリッドマン」。原作のレトロな空気を残しながら、巨大怪獣とヒーローとの戦いをスタイリッシュな映像で表現している。
「SSSS.GRIDMAN」関連タグにおける、ニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸

死んだ少女たちの命が佐賀県に輝いた「ゾンビランドサガ」

 放送開始後に急成長したのが「ゾンビランドサガ」。第26回で紹介した際に予兆は見えていましたが、放送後半に入ってからニコ動・pixivとも投稿数を大きく増やし、「SSSS.GRIDMAN」に次ぐ位置まで伸びました。特にニコニコ動画では後半「SSSS.GRIDMAN」を超える投稿数があり、pixivでもほぼ並びました(グラフ7参照)。

 ニコ動ではライブシーンなどの転載やMAD、OP曲の「徒花ネクロマンシー」など楽曲関連動画が中心。pixivのキャラ別人気では伝説の昭和のアイドル「紺野純子」の人気が高く全体でも3位

 次いでメインヒロイン「源さくら」、伝説の平成のアイドル「水野愛」、以下「二階堂サキ」「星川リリィ」「山田たえ」「ゆうぎり」とフランシュシュのメンバーが広く描かれています。キャラの組み合わせでは「紺野純子」と「水野愛」の「純愛コンビ」の人気が高かったです。

 pixivは男性投稿が8割。R-18イラストは1割を切り少なめ。海外からも3割ほどの投稿がありました。

アニメ「ゾンビランドサガ」より第1話の公式配信動画。MAPPA、エイベックス・ピクチャーズ、Cygames共同企画のオリジナルアニメ。佐賀県を舞台に死から蘇った少女たちが新たにアイドルを目指す物語。ゾンビでアイドルならではのギャグと熱い展開が魅力。
アニメ「ゾンビランドサガ」OP曲の「徒花ネクロマンシー」のファミコン音源風アレンジ。作者は「ころん」。「ゾンビランドサガ」は楽曲人気も高く、特にこの「徒花ネクロマンシー」はアレンジなどもよく投稿された。
「ゾンビランドサガ」関連のニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数の推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸

根強い人気の「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」

 人気シリーズの続編「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」は元々投稿数が多いですが、放送が続くにつれゆるやかに増加もしており、pixiv・ニコ動とも高順位を維持しました。

 ニコ動では転載やMAD、MMD動画などがよく投稿されています。ジョジョ5部のMMD動画は以前から投稿があり、アニメ化の機会で注目を集めました。pixivでは主人公「ジョルノ・ジョバァーナ」や「ブチャラティ」がよく描かれ、以下「ナランチャ」「グイード・ミスタ」「アバッキオ」などの投稿が目立ちました。

 pixivは女性の投稿が3分の2と男女ともに人気。R-18イラストは非常に少ないです。4割が海外からの投稿者です。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」より公式PV。原作は荒木飛呂彦の週刊少年ジャンプで連載したマンガ作品「ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風」。「ジョジョの奇妙な冒険」の第5部に位置付けられ、1部・3部の敵役DIOとジョースターの血を引く主人公「ジョルノ・ジョバァーナ」がイタリアを舞台にギャング組織に飛び込んでいく物語。


「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」をテーマとしたMMD動画。作者は「uk」。原作最終回までのネタバレあり。曲はギガPのボカロオリジナル曲「劣等上等」。歌は「メガテラ・ゼロ」の歌ってみた。
「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」関連タグにおける、ニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン