このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第17回

見た目は“おバカ系”だけどバトルはガチ!

遊びやすさ抜群のバトロワ「Cuisine Royale」で得意な武器を知って強くなろう!

2020年10月01日 16時00分更新

文● 佐藤ポン 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ホントに使いやすいの!?
練習モードで試し撃ちしてみる

 サブマシンガンとライフルの好みがわかったので、さっそく使い心地を試してみる。「Cuisine Royale」は射撃場のようなマップで試射できる「練習モード」が用意されている。さっそく入って練習開始。

 練習モードのマップには、本作に登場するすべての武器がずらりと並んでいる。しかし、使用できるのは対戦で一度でも使ったことがある武器のみ。まだ触ったことのない「M1 Bazooka」や「Panzerschreck」は取得できなかった。

サブマシンガン「PPD 40」を発見。さっそく装備して射撃

うん、なかなかいい感じ。威力は控えめだが超連射が可能な武器だ。次はライフル「M1 Carbine」を試射

セミオートのライフルなので、弾倉を使い切るまで連射できるのがナイス。これなら1発目に外しても、照準を定め直して次々と撃てる。やはりライフルはセミオートに限る

 戦場で武器を見つけたときは、今回選んだ武器を優先的に取得していこうと思う。特に注意したいのはライフルの種類。筆者は必ずセミオートを選ぶことにしようと思う。

武器のスペックを知らなくても
拾う前にどんな武器か確認できる

 今回は公式サイトで銃のスペックを調べる方法を紹介したが、すべての銃火器を覚えるのはなかなか難しい。しかし、ゲーム中に「ダメージ」と「連射速度」を簡単に調べる方法があった。

 落ちている武器を拾う場合、通常は「F」キーで取得できるが、「Tab」キーを使う方法だ。Tabキーは装備中のアイテムを表示するだけでなく、近くに落ちているアイテムをリスト表示してくれる機能もある。このリストにマウスカーソルを合わせると、「ダメージ」と「発射速度(連射の速さ)」を確認できるのだ。

 Tabキーを押すとインベントリーがフルスクリーン表示されてしまうので安全なときにしか使えないが、覚えておくと役に立つシーンも多い。特に大量のアイテムが散らばっているときは、欲しい物だけ選んでゲットできるので便利。これから「Cuisine Royal」をプレイしようと思っている読者は、頭の隅にでも覚えおくことをオススメします!

(提供:DMM GAMES)

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事