このページの本文へ

利便性と防災の観点から導入

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」、福岡銀行3店舗に導入

2020年08月24日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」、福岡銀行に導入

 INFORICHは8月24日、福岡銀行が運営する銀行内に、スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を導入したと発表した。

 今回、ChargeSPOTを導入する店舗は、本店営業部・天神町支店・博多駅前支店の3ヵ所。銀行利用者への利便性向上や、防災の観点からチャージスポットを導入した。導入店は繁華街にも近く、急な充電切れもご心配なく過ごせるとしている。

 本店営業部はすでに導入済みで、天神町支店・博多駅前店は8月下旬から導入予定。平日7~23時、土日祝8~21時に利用できる。設置店舗の拡大は今後検討していくという。

ChargeSPOT利用方法

 ChargeSPOTは、専用アプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンすると、スマホ充電器のレンタルが利用できる。アプリから近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のバッテリースタンドに返却できる。また、LINE公式アカウント内からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合もその場でサービスを利用できるようになった。

 1時間未満150円、その後48時間未満300円(税抜)、そのあと最大7日間(168時間)まで1日(24時間)150円(税抜)で利用できる。バッテリー容量は5000mAhで、対応規格はiOS、micro USB、USB Type-C。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン