このページの本文へ

全国1万6000箇所のバッテリースタンドで利用可能

ドコモショップでモバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」が開始

2020年08月17日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サービス紹介動画より抜粋

 NTTドコモは8月17日より、INFORICHの提供するスマホ用充電器「ChargeSPOT」を全国のドコモショップに順次導入し、モバイルバッテリーの有料レンタルサービスの提供を開始する事を発表した。

 ChargeSPOTは、予め専用の公式アプリで会員登録しておく事で全国1万6000箇所のバッテリースタンドでモバイルバッテリーをレンタル・返却を行えるサービス。

 従来の店舗充電サービスと異なり端末が利用不能にならない利便性が最大の特徴で、バッテリースタンド側に空きがあればレンタルした場所を問わず、任意のスタンドへ返却可能となっている。

 レンタル料金は最初の1時間まで165円、以降48時間まで330円で利用でき、さらに168時間(7日間)まで1日あたり165円とリーズナブル。168時間を超過した場合は違約金1353円が発生する。

 なお、「d払い」のミニアプリとして対応しているため、d払いを利用中のユーザーの場合はChargeSPOT公式アプリのダウンロードや情報登録の必要なくシームレスにChargeSPOTが利用可能となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン