このページの本文へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第58回

エロカワヒロインを筆者の独断で選ぶ!「対魔忍RPGX」ガールズコレクション2020[夏]

2020年08月19日 20時00分更新

文● 佐藤ポン 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 FANZA GAMESで配信中のPC&スマホ用ゲーム「対魔忍RPGX」は、「対魔忍」シリーズのエロカワなキャラクターが登場するRPGだ。本作を紹介する記事は、今回で第6回目。連載を始めた当初は右も左もわからなかった筆者だが、毎回イベントを走り続けているおかげで徐々に戦力が整ってきた(と思う)。

 そこで今回は、筆者がいままで入手したユニットの中から、特に気に入っている女の子たちを紹介しようと思う。

 なお、連載第4回で紹介した「甲河アスカ」ちゃんは殿堂入りを果たしている最愛のキャラなので除外した。

常にパーティーに編成している最高のパートナー(恋人)の甲河アスカちゃん

※注意※
本記事は筆者の主観でキャラクターを選定しているため、世間の評価と異なる場合があります。ご了承ください!

筆者イチ押しユニット8選はコレ!


●[LR]心願寺 紅(魔性)

 見た目はちょっとキツめなイメージだけど、実は女の子らしい性格のかわいいキャラクター。ときおり見せるポンコツと、お人好しな性格が気に入っているマイ フェイバリット ガール。見た目だけでなく戦闘でも強いのが◎。

 敵全体に中威力で攻撃を与える「絶技・旋風陣」を発動させれば、ザコは一瞬で消えてくれる。名前は「紅」なのに、衣装のキーカラーは「ブルー」なところも、天の邪鬼っぽくてかわいい。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★☆☆
かわいい度:★★★★★
つよつよ度:★★★★☆
お人好し度:★★★★★


●[LR]【春の旋風】心願寺 紅(魔性)

 イベントで手に入れた、もうひとりの心願寺 紅。上述したガチャの心願寺 紅ほどステータスは高くないが、五車学園の制服を着た姿を見られる貴重なユニット。スキルは敵1体を特大威力で攻撃しつつ、防御力を中ダウンさせる「奥義 神眼剣奥義・花霞」がボス戦で使いやすい。なお、ストーリーではかなりスケスケな白スク水(白いスクール水着)を拝める。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★★☆
かわいい度:★★★★☆
つよつよ度:★★★☆☆
白スク水度:★★★★★


●[LR]穂稀 なお(科学)

 かなり初期のころにガチャで入手したキャラクター。ネコミミのような装備をつけた貧乳キャラで、敵全体を攻撃する「奥義 光遁の術“バーストキャノン”」が超強力。「完全にタイプだわぁ~♪」と運命を感じながらストーリーを読むと、なんと男性であることが発覚。事実を知ったときはスマホをぶん投げそうになった。

 しかし強さと見た目のかわいさはホンモノなので、「なおは女性、なおは女性……」と自分に言い聞かせながら使い続けている。よって、下腹部の突起物はおしゃれなアクセか単なる飾りだと思う。

【推しポイント】
エロエロ度:☆☆☆☆☆
かわいい度:★★★☆☆
つよつよ度:★★★★☆
がっかり度:★★★★★


●[LR]望月 卯奈(超人)

 肉体の一部をウサギに獣化できる女の子。明るい性格で、話し方もかわいい。チャームポイントは、バニースーツを着たムチムチなボディー。肉付きのよさがエロいのだが、本人はちょっぴりコンプレックスを感じているフシがある。スキルは敵1体に超特大威力で攻撃する「奥義 スーパーラビットキック」が強い。筆者の眼と耳を癒やしてくれる重要なパートナー。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★☆☆
かわいい度:★★★★★
つよつよ度:★★★☆☆
ムチムチ度:★★★★★


●[LR]【イタズラチョコ娘】ミナサキ(精神)

 イベントで手に入れた回復系のキャラクター。さほど期待はしていなかったけど、育ててみたら手放せない。その理由は、味方全員のHPとSPを同時に回復してくれる「奥義 M・V・S(ミナサキ バレンタイン スペシャル)」がとにかく便利だから。

 ちなみに、ミナサキはいたずらが大好きで、いつも主人公(ふうまクン)を困らせているようだ。しかしストーリーでは反対にお仕置きされてしまう。「こんな妹が欲しい!」と思わせてくれる、ロリ教の宣教師のようなキャラクター。

【推しポイント】
エロエロ度:★★☆☆☆
かわいい度:★★★★☆
かいふく度:★★★★☆
ロリロリ度:★★★★☆


●[LR]カウーラ(魔性)

 最近やっとガチャで手に入れたピュアアタッカー。「奥義 魂魄開放」は自身の攻撃力を特大アップしつつ、敵1体に特大威力で攻撃。さらに与えたダメージの一部で自分のHPを回復する欲張りキャラ。奥義を連発できる状況を作れば、長時間しぶとく戦える。そんな強力な彼女だが、ストーリーでは触手にもてあそばれてしまう。筆者は生まれ変わったら触手になりたい。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★★☆
攻守万能度:★★★★★
超クール度:★★★★☆
極太触手度:★★★★★


●[LR]秋山 凜子(超人)

 対魔忍シリーズの人気キャラクターのひとり。純粋なアタッカーキャラクターで、「奥義 逸刀流 “胡蝶乱舞”」は敵1体に超特大威力で攻撃する。かっこよさとかわいさ、エロさを兼ね備えた女の子。単体の敵に大ダメージを与えられるため、雑魚戦でもボス戦でも使いやすい。とりあえず編成に入れておけば活躍してくれる。対魔忍スーツがピチピチ。

 今年のエイプリルフールに配信された『五車学生新聞オンライン』では、「ナニかに役立つランキング」部門で堂々の1位を獲得していたりもする。『五車学生新聞オンライン』は「図書館」の「その他」から見れるので、まだ見たことのない読者は一見してみるのも良いだろう。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★★☆
かわいい度:★★★★☆
つよつよ度:★★★★★
ピチピチ度:★★★★★


●[UR]アンジェ(科学)

 おっとりした雰囲気のかわいらしいキャラクター。見た目は少女だが実は改造人間で、背中に触手が内蔵されている。ストーリーでは敵対する主人公を始末するはずが、とある理由で自分の触手に拘束されてしまう。背中に触手なんか背負っていたら、そりゃそうなるよな……とツッコミを入れてしまったらプレイヤーの負け。

 必殺技は3ターンの間、味方全員のHPを小回復してくれる「必殺技 テンタクルリンク」が地味に使いやすい。世間の評判は不明だが、個人的に気に入ってるのでオススメしたい。

【推しポイント】
エロエロ度:★★★☆☆
かわいい度:★★★★★
かいふく度:★★★★☆
ちっぱい度:★★★★★

イベントキャラも復刻されるので
今から始めても遅くはない!

 以上、筆者の推しキャラを紹介してきた。このまま書き続けたら全キャラを書いてしまいそうなので今回はここまで! 「対魔忍RPGX」は常にイベントが開催されており、毎日楽しく遊べる優良ゲーム。

 しかも、過去に開催されたイベントも定期的に復刻されているため、いまから始めても過去の限定キャラクターをゲットできるチャンスがあるのは嬉しい。まだプレイしていない読者は、ぜひ始めてみてください!

(提供:FANZA GAMES)

カテゴリートップへ

この連載の記事