このページの本文へ

子どもの居場所を保護者のスマホで確認

+Style、見守りGPSサービス「soranome」エントリーパッケージを販売

2020年07月06日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

soranomeのGPS端末「Pocket GPS」

 プラススタイルは7月6日、見守りGPSサービス「soranome(ソラノメ)」のエントリーパッケージを、通販サイト「+Style」にて発売した。

保護者が利用するアプリ「Pocket GPS」で、いつでも子どもの居場所を確認できる

 soranomeは、およそ39gのGPS端末「Pocket GPS」を活用した見守りサービス。Bluetooth端末と異なり、LTEモジュール内蔵によるセルラー通信が可能なため、スマホと近距離で接続する必要がなく、スマホを持たない子どもの見守り、ペットの見守りなどが可能。

 位置情報の測位システムにはGPSのほか「GLONASS」「Beidou」「みちびき」に対応し、安定した位置情報の測位を実現したとする。また、LTEはNTTドコモ網に接続することで、広範なエリアでネットワークに接続し、現在の場所を通知する。なお、Pocket GPSはおよそ5cm四方の小型設計で、生活防水相当のIP55に対応。バッテリー容量は700mAhで、およそ1週間持続するという。

 保護者が利用するアプリ、Pocket GPSでは、いつでも子どもの居場所を確認できるほか、指定したエリア(最大10ヵ所)の出入りを通知する機能や、本体のSOSボタンを押すことによる保護者への通知機能、バッテリー残量が20%/10%まで減少した際の通知機能を用意。そのほか、30日前までの移動履歴を参照できるほか、1アカウント4台までGPS端末を管理することが可能。

 soranome エントリーパッケージは、初期の事務手数料の支払い用パッケージで、価格は3300円。GPS端末Pocket GPSの本体価格(1万4520円、一括払い/24回割賦払い)を、専用ウェブページで支払う必要がある。また、月額料金539円が別途必要となる。

Pocket GPS 主な仕様

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン