• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

6月24日から期間限定コレクションイベントを開催

「Apex Legends」が今秋からクロスプレイに対応! Steam版とSwitch版も配信決定

2020年06月19日 22時30分更新

文● ASCII

 エレクトロニック・アーツは6月19日、同社のオンラインイベント「EA Play Live」にて、バトルロイヤルシューター「Apex Legends」に関する最新情報を発表した。発表内容は以下のとおり。

2020年6月23日から、期間限定コレクションイベント「Lost Treasures」を開催

 2020年6月23日から、期間限定コレクションイベント「Lost Treasures」が開催される。本イベントでは、期間限定モード「新・危険武装」をはじめ、新装備「モバイルリスポーンビーコン」、「クリプト」のマップ改変、レジェンダリー武器スキン2種が手に入る限定イベント報酬トラック、24種類のイベント限定装飾アイテム、「ミラージュ」のスーパーレジェンドセットなどを実装する。期間は2020年7月7日まで。

 詳しい内容は本イベントのトレーラーをチェックしてほしい。なお、トレーラーでは、ライフラインの「ヒールドローン」がダウン中の味方を蘇生している様子を確認できた。詳細は不明だが、これについては続報もしくは実装に期待しよう。

今秋からSteam版とSwitch版が配信

 同社は、プレイヤーがプラットフォームの垣根を超え、友達とより簡単にゲームを楽しめるような環境整備に尽力している。その一環として、今秋からSteamおよびSwitchでの配信を決定した。

ついにクロスプレイが可能に!

 さらに、Apex Legendsがクロスプレイに対応することも発表。対象プラットフォームはXbox One、PlayStation 4、Switch、PC(Origin/Steam)で、今秋から実装予定だ。プラットフォームを問わず、友達とチームを組んで協力プレイが楽しめるようになるという。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう