RGBモジュールセットでメモリースロットを埋めて光らせることが可能

ギガバイト、XMP対応ゲーミングメモリー「AORUS Memory Boost 3600MHz」

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ギガバイトは5月13日、XMP対応マザーボード用のメモリー「AORUS Memory Boost 3600MHz」を発表。5月15日に国内正規代理店を通じて発売する。

 DDR4 XMP 3600 16GB(8GB×2)メモリーモジュールとRGBダミーモジュールを組み合わせたゲーミング&PCカスタム向けメモリー製品。GIGABYTE製マザーボードにてAORUS Memory Boost機能を有効化することでメモリークロックは最大3733MHz相当にブースト動作する。

 

 RGBダミーモジュールはメモリーモジュールと同じデザインのLED発光モジュール。全メモリースロットを埋めることができ、ソフトウェアで好みのパターンに照明をカスタマイズできる(発光制御はRGB Fusionソフトウェアと100%互換性)。

 実売予想価格は2万円前後の見込み。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月