このページの本文へ

ロジテック 、Celeron 4205U搭載のMini BOXコントローラ発表

2020年04月30日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは4月30日、インテル Celeron 4205U搭載のMini BOXコントローラ「LB-C19」を発表した。販売開始は5月上旬から。価格はオープン。

 高精細な4K解像度を表示する高性能なデジタルサイネージ、店頭や学校でのプレゼンテーション、POS、工場内の制御治具に最適とのこと。アナログRGBを搭載でき、アナログモニターを継続して使用できる。

 空冷ファンがないため、風切り音が発生しない。ストレージはSSDを採用しており、HDDの回転ノイズもない。インターフェースはUSB 2.0×4ポート、USB 3.2 Gen1(USB 3.0)×4ポート、COM×2ポート(1ポートはアナログRGBと排他)、SDカードリーダー、オーディオ入出力など。

 VESA規格に準拠したマウントソリューションに取り付けることで、さまざまなスタイルで設置できる。EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」(10物質)に準拠している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース