前へ 1 2 次へ

32GBメモリー、1TB NVMe SSD、2TB HDDでこの価格は驚き

セール価格でコスパ最強すぎ! 税別15万円台のRyzen 7&RTX 2070 SUPER搭載PCで最高のゲーム環境を

文●八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「FRGAB450F/WS5/NTK」

 インバースネットが販売するBTOパソコンブランド「FRONTIER」のウェブ直販サイトでは、たびたびかなりお得にパソコンが購入できるセールを実施していることがある。現在実施されている台数限定セールも同様で、数量に限りがあるものの、魅力的なセール価格のマシンがたくさんラインアップされている。

 なかでも、FRONTIERイチオシのモデルになっているのが、ゲーミングデスクトップパソコン「GAシリーズ」でRyzen 7 3700XとGeForce RTX 2070 SUPERを搭載する「FRGAB450F/WS5/NTK」だ。通常価格は21万9000円(税別)だが、セール期間中は27%オフの15万9800円(税別)で購入できる(3月16日現在)。かなりお得な価格になるが80台限定なので、ゲーミングパソコンの購入を検討している人は早めにチェックしたほうがいいだろう。

シンプルデザインだがとても静かで優れたエアフロ―
簡易水冷クーラーや大型ビデオカードも搭載可能

標準的なミドルタワーケース。シンプルなデザインなので、ゲーム用兼仕事用としてもオススメ

 FRGAB450F/WS5/NTKのサイズは、およそ幅200×奥行485×高さ423mm。サイズ的にはスタンダードなミドルタワーケースで、デザイン的にもザ・ゲーミングマシンのようにド派手ではなく、比較的シンプル。前面に赤いラインが入っており、控えめだがゲーミングマシンとしてのアクセントがあるのも好印象だ。

前面両サイドにある赤いラインがアクセントに

USB 3.2 Gen2(Type-C)も備え、インターフェースはかなり豊富

 前面の下半分は、Hexagon Blockパターンデザインのフロントグリルを採用しており、内部には12cmファンを内蔵。加えてサイドパネルにも吸気口があるので、前面とサイドから冷たい空気を送り込み、背面から内部の温かい空気を吸気するエアフロ―になっている。

内部前方に12cmファンを備える

サイドパネルにも吸気口がある

前面のサイドもメッシュ

 高負荷なベンチマーク起動時などはファンの駆動音が聞こえるものの、ヘッドセットをしていればまったく聞こえない。ファンがうるさくてゲームに集中できない……なんてことがないのはうれしい。

 また、ゲームをプレイするうえで前面のインターフェースが豊富なのも重宝する。USB 3.2 Gen1×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力を備え、ゲームで使用するマウス、キーボード、ヘッドセット、マイクは前面のみでカバーできる。デスクトップとノートで同じデバイスを使用したいときなどに、すぐに取り外し可能なのは魅力だ。

前面にUSB端子を4基備える

 ゲームを遊ぶうえで重要なのはビデオカードだが、ゲームのデータを保存するストレージの容量も最近では結構大切。FRGAB450F/WS5/NTKは、5インチ外部ベイ、5インチ内部寧、3.5インチ外部ベイ、3.5インチ内部ベイ×5、2,5インチ内部ベイを備えており、M.2 SSD×2のほかに多くのSSD/HDDが搭載できる。サイドパネルを開けると手前にベイがあるので、比較的自分でも増設しやすいのも特徴だ。

ミドルタワーケースらしくベイも豊富

 ケース内部の空間は広めでしっかりと空気が循環してくれるスペースが確保してある印象。さらに、カスタマイズで大型のCPUクーラー(ENERMAX サイドフローCPUクーラー「ETS-N31-02」)やメンテナンスフリーの水冷クーラー(ENERMAX 水冷CPUクーラー「ELC-LMT120-HF/冷却ファン1基」)なども選択可能だ。そのほか、GeForce RTX 2080 Tiなどの大型ビデオカードも搭載できる。

ケース内部のスペースはしっかり広い

前へ 1 2 次へ

過去記事アーカイブ

2020年
03月
04月
05月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月