このページの本文へ

石川温のPCスマホニュース解説 第69回

「1年無料で2GB」だけではない:

楽天キャリア 期待したい2つの機能

2020年03月10日 09時00分更新

文● 石川温 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

●eSIM対応が楽天の強みに

 今後、「楽天モバイルを試してみたい」でも「2台目のスマホを新たに買うのも面倒だし邪魔」という人で、すでにiPhoneを持っているのであれば「iPhoneの副回線として、eSIMに楽天モバイルを書き込む」という人も増えてくるだろう。

 「楽天モバイルを手軽に試してもらう」という意味で、楽天モバイルがeSIMに対応したというのは賢い選択といえそうだ。

 実は既存3キャリアは、eSIMに対して消極的だ。eSIMに対応すると、契約を解約され他社に流出する恐れを懸念しているようだ。

 モトローラの折りたたみスマホ「razr」は、構造上、eSIMのみにしか対応していない。eSIMしかないため、キャリアとしては採用しにくく、日本でキャリアがrazrを扱う可能性はかなり低いのだという。

 3キャリアがeSIMに及び腰のなか、楽天モバイルが当たり前のようにeSIM対応デバイスを積極的に採用するようになると、3キャリアにとってみれば脅威になるのではないか。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン