このページの本文へ

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない- 第210回

米軍仕様の色を組み合わせられるLEDライトが見つかりました

2020年01月12日 17時00分更新

文● にゃかむら(@TK6506)、編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ちょっと古いタイプみたいです

 軍ではこのライトを主に信号やマーキング用として使うことを想定しているとのことで、ポキっと折って使うケミカルライトに代わって登場しました。ケミカルライトはせいぜい数時間しかもちませんが、このライトは最大150時間の点灯が可能で、バッテリー寿命は10年もあります。

 キャンプの照明として使うこともできるし、小型軽量で1マイル以上離れた場所からも見えるそうなので、災害時にも活躍してくれそうです。いいことづくめですね。

本体は派手めな色合いですが、パッケージはMRE(レーション)のようなベージュ色です

 ライト本体がカラフル気味なのでソレっぽくないですが、パッケージはいかにも米軍な感じです。米国政府の物品管理番号――NSNは6230-01-505-5274で、メーカーを示すCage codeは1S2Q8。Tactical Lighting Solutionsという、LazerBriteシリーズだけを作り続けている会社です。

 メーカーのサイトを見ると、ウチのとは形が違っていてLEDユニットがもっと洗練されたデザインになっていました。2010年にVer.3になったという記載があり、ウチのライトにはLB2というロゴがあることから、どうやらひとつ前の古いバージョンのようです。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ