前へ 1 2 3 4 5 次へ

プロを目指す学生に最適なMSIのノートPC「GP65 Leopard」

文●石川ひさよし 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デザイン技術の習得から自宅&業務まで
1台でマルチに活躍

 GP65は、価格も性能も考慮したバランス型のモデルである。ここで価格に触れておくと、実売価格でおよそ20万円前後である。

 フラグシップモデルと呼ばれる製品が50万円、60万円とするゲーミングノートPCの中では比較的安価なモデルと言えるが、性能的にはゲームベンチマーク、3Dレンダリングベンチマークが示すとおり、高いと言うほどではないが十分にゲームが楽しめ、プロフェッショナル・アプリケーションを使いこなせる性能を備えている。

 プロフェッショナル・アプリケーションに関して言えば、GPUよりはCPU側の性能のほうが高めのため、ここをポイントにするといいだろう。どちらかと言えば映像制作や写真向きと言え、3Dレンダリングに関してはGPUが軽快なプレビューを実現し、最終的なレンダリングはCPUをメインに検討するのがいいと思われる。

 また、モバイルというほどではないが持ち運びもできる範囲のサイズ感や重量、コテコテのゲーミングノートPCからは少し控え目のデザインなどもポイントになる。

 とくに、これからデザイン・グラフィックスを学ぼうという方は、プロフェッショナル・アプリケーションに使えるとともに、そのほかのプライベートも含めて1台でまんべんなくこなせるノートPCを求めているはずだ。

 GP65はPCMark 10のスコアが示すとおり、ゲームやデザイン系用途以外のホーム/事務用途でも高い性能を示しており、モバイルと呼べるほどではないが持ち運びも視野に入るサイズ感、重量感を実現している。1台で広範囲をカバーできるノートPCをお探しならオススメだ。

【関連サイト】

前へ 1 2 3 4 5 次へ

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月