このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第534回

1.5倍のまぐろ、サーモンなどが登場

【本日から】スシロー「どでかネタ祭」大トロも特大サイズ

2019年10月02日 12時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 寿司チェーン「スシロー」は、「どでかネタ祭」を10月2日から開催します。

 味はもちろんボリュームも大満足という“どでかい”商品を集合させたというフェア。

「スシローどでかネタ祭」。10月2日スタート。売切れ次第終了。

 びん長まぐろの大とろを使用した「大切りびん長大とろ」や、厳選した赤身のまぐろを通常の約1.5倍の厚みに切りつけたという「大切りまぐろ」、通常の1.5倍の「大切りサーモン」が100円(税抜)などが登場します。

 記者のイチオシは「大切りびん長大とろ」(150円税抜)!

いち早く食べてきました! 「大切りびん長大とろ」がヤバイほどおいしかったです!

 一皿一貫で、ドドンと大切りの大とろ寿司がのっています。あまりのネタの大きさに圧倒されました。口に運ぶと、大きくてひと口では頬張れないほど!

頬張れないくらい、大きいです!

 大切りなので、ねっとりとした厚みある食感、脂の旨みや甘み、まぐろならではおいしさをたっぷり堪能できました! 「どでかネタ祭」で必食ネタです!

 他にも“どでかい”ネタが勢ぞろい!

<スシローどでかネタ祭 10月2日~>

・「大切りまぐろ」二貫100円(税抜)

 色鮮やかな赤身のまぐろを厳選し、通常の1.5倍の食べ応え抜群のサイズで提供。


・「大切りサーモン」二貫100円(税抜)

 人気の“サーモン”を1.5倍の大切りに仕立てたとのこと。サーモン好きにはたまらない一品。


・「特大ジャンボ赤えび」一貫100円(税抜)

 赤えびの中でも大ぶりのものを厳選。特大のプリプリ食感を楽めます。


・「大切り真いか」二貫100円(税抜)

 甘みが強いという真いかを通常の1.5倍の大切りに。獲れてすぐ凍結した鮮度抜群の真いかだそう。


・「大切りびん長大とろ」一貫150円一貫(税抜)

 脂ののった、びん長まぐろの大とろ部分を贅沢に大切りで提供。


・「どでかえび天にぎり」一貫300円(税抜)

 スシローで一番大きいサイズのえびてんぷらをお寿司にしたとのこと。見た目、ボリューム共にインパクト大のひと皿。天ぷらには塩気があるため、そのままいただけます。

・「ダブルジャンボほたて貝柱」二貫300円(税抜)

 オホーツク海の低い水温でじっくり育った、肉厚のほたてを厳選。ぎゅっと凝縮した旨みが特徴。

 いずれも売切れ次第終了とのこと。大切り寿司を食べたい人はスシローに急げ!


書いた人:記者ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメやっています.情報募集中→【Twitter】【Facebook】

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧