このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない-第195回

防弾ベストがずり落ちないミリタリーなハンガーを買いました

2019年09月08日 17時00分更新

文● にゃかむら(@TK6506)、編集●アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サバゲーグッズメーカーのハンガー

 なんだかゴツいハンガーをネットで見つけたので買ってみました。ものすごくミリタリーテイストだったんで思わずポチってしまったのです。

見た目が超頑丈そうなハンガーを買いました

 このハンガーはRegulator Dive Hangerという製品で、メーカーはFMA。なんかロゴに見覚えがあるなと思ったら、レプリカのヘルメットやライト、ナイトビジョンなど、サバイバルゲーム関連グッズをいろいろと作っている、ワタシにとってはおなじみの会社でした。まさかハンガーを作ってるだなんて思わないから、最初は気づかなかったんですが、そりゃミリタリーっぽいわけですよね。

サバゲーグッズで有名なFMA製です

元々はダイビング機材用です

 ミリタリーと言っておきながらアレですが、本来はレギュレーターダイブハンガーという名前のとおり、レギュレーターやウェットスーツなどのダイビング機材をひとまとめにして保管するためのハンガーだそうです。

 ただ、FMAがミリタリー系グッズのメーカーであるためか日本ではミリタリーショップが取り扱っていることが多く、ワタシが買ったサイトでもダイビング用品のほか、ベストや迷彩服、小物類を整理できると書かれていました。

 色は黒と青、ピンク、ダークアース、ODがある中、ダークアースをチョイス。海兵隊のシャツにピッタリです。

海兵隊のシャツをかけてみました。こうしてみると普通のハンガーですね

 シャツや迷彩服、Tシャツなどをかけるぶんには、ごく普通のハンガーと変わりありません。このハンガーが本領を発揮するのはベストなどに使うときです。

 プレートキャリアJPC2.0の撮影をしたとき、家にあった木製ハンガーにかけたんですけど、ちょっと傾くと肩の部分がスルスルと落ちてしまったんですよね。数kgある重たいプレートを入れていないのにそんな状態ですから、プレートを入れたらより不安定になってしまいます。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ