このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「髪ブラ」が進化! ついに戻ってきた平野もえ、新たな挑戦で魅了

2019年08月07日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 童顔でも発育は十分! むっちりFカップの平野もえさんが、12th BD&DVD「教えて!もえ先生!」(発売元:フェイス、収録時間:115分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを7月28日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 実は今年の1月から仕事を休んでいた平野さん。5月の「コスホリック25」で復帰してファンを喜ばせたが、約1年ぶりとなる映像作品にも期待がかかるところ。内容について聞いていこう。

――タイトルから考えると、先生役ということですか?

【平野もえ】 見ている方の妄想で、先生になったり生徒になったりするんです。だから1人2役。両方のシーンが楽しめます。都内のスタジオで撮りました。

――見どころは?

【平野もえ】 先生ふうのメガネ×白シャツで勉強を教えたり、いきなりツインテールにしたり、制服を着てみたり。先生と生徒のイメージの切り替えが見どころだと思います。

――お気に入りは?

【平野もえ】 体に羽根を散りばめていくシーンです。なにも着けていない(ように見える)し、恥ずかしかったのですが。前作の「髪ブラ」がさらに進化しました。

――復帰ということでうれしい限りですが、近況はいかがですか?

【平野もえ】 いま「渡辺美優紀ガールズユニットオーディション」を受けています。4次審査に通過すれば、大きな会場にファンの方々を集めてのイベント。ダンス審査があります。

 このオーディションは、NMB48で活躍した「みるきー」こと渡辺美優紀さんがプロデュース。今回のイベント時点では、4次審査の結果がわからない状態だったが、数日後のTwitterで無事に通過したことを発表。8月31日によみうりランド内にある「日テレらんらんホール」で行なわれるイベントに参加する予定だ。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ