このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ!第26回

カメラアプリでパノラマ写真を撮影する方法

2019年03月20日 12時00分更新

文● 金子 麟太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneの純正カメラアプリでは、パノラマ写真を撮影できます。パノラマ写真を撮影可能なiPhoneはiOS 6以降を搭載したiPhone 4S以降のiPhoneです。

 パノラマ写真は枠に収まりきらない時や、広大な景色を撮影するのに役立ちます。

 まず、ホーム画面のカメラアイコンをタップし、カメラを起動します。画面をスライドし、パノラマモードに切り替えます。

 画面下の撮影アイコンをタップすると、撮影を開始できます。iPhoneを画面上に表示される矢印をセンターラインに合うように動かし、右端まで移動すると、パノラマ写真の撮影が完了します。

 本体を横に持ち、縦方向に撮影することで、縦向きのパノラマ写真を撮影することもできます。

 撮影したパノラマ写真を確認するには、画面左下のアイコンをタップすることで、撮影したパノラマ写真を表示することができます。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中